汗ばむ今の季節、髪をおろしていると過ごしにくいのはもちろん、見た目にも暑苦しくなってしまいますよね。ザッとまとめて涼やかに過ごすのもいいですが、オシャレなヘアアレンジを取り入れることでより魅力をアップさせることができます。そこで今回はオフィスでも浮かない、大人女子にぴったりな夏のヘアアレンジ術をご紹介していきたいと思います。

1.簡単お団子アレンジ



①髪をサイドとバックで分け、バックの髪は1つ結びにしてくるりんぱをする。
②くるりんぱをほぐす。
③両サイドの髪をそれぞれフィッシュボーンにする。
※この時毛先まで編む必要はありません。
④フィッシュボーンをほぐす。
⑤①の毛先と④の毛先を1結びにする。
最後は毛先を通しきらず、輪っかのお団子にしたら完成。簡単かつオシャレなお団子ヘアです。
全てゴムで仕上げているのでしっかりと固定されて安心。ピンを使うのが苦手な方も挑戦しやすいですよ。


2.上品なギブソンタック



①髪を後ろで1つに結ぶ。
②①をくるりんぱする。
③その上からくるりんぱを繰り返し、毛先が全て収まったらピンで固定する。
④バランスよくほぐしたら完成。


大人女性の魅力をさらにアップさせてくれる上品なギブソンタック。
このやり方ならくるりんぱを繰り返すだけなので簡単にできますね。


3.華やかまとめ髪



①両サイドの髪をねじって後ろで1つにする。
②①をくるりんぱする。
③残っている髪を使ってフィッシュボーンにする。
④③を毛先からくるくると丸め、ピンで固定したら完成。


こちらもシンプルで上品なお団子ヘアです。
編み目が細かいフィッシュボーンを取り入れることでより表情を付けることができますよ。


4.大人っぽい技ありローポニー



①髪を斜めにして2つに分け取り、右側の毛束を結ぶ。
②右側の毛束をゴムの上で巻いてピンで固定する。
③全体的にほぐしたら完成。


大人っぽいローポニーはひと手間加えるだけで抜け感を演出してくれ今っぽさを感じさせてくれます。
サイドに髪を流すこともできるので、違った雰囲気を楽しむことができるのもポイント高いですね。


5.全角度完璧♡華やかポニーテール



①トップを1つに結ぶ。
②両サイドの髪をロープ編みにする。
③②を後ろに持っていき、①のゴムの上で1つにして結ぶ。
④全ての髪を1つにしてゴムで結ぶ。
⑤毛先を巻いたら完成。


サイドの髪に動きを出すことで華やかさがアップしますね。
どの角度から見てもオシャレなポニーテールになります。


6.こなれ見せダウンアレンジ



①髪をサイドとバックに分け、バックの髪を1つに結ぶ。
②①の毛先を三つ編みにする。
③三つ編みをゆるく崩したら、毛先から細い毛束を分け取ってゴムに巻きつける。
④右サイドの髪をロープ編みにしたらほぐして、①のゴムに巻いてピンで留める。
⑤左サイドも同様に行ったら完成。


三つ編みスタイルをゆるく崩して大人っぽく仕上がっていますね。
ゴムを隠すことがこなれ感を演出する秘訣ですよ。


7.ゆるふわダウンアレンジ



①髪をサイドとバックに分け、バックの髪を三つ編みする。
②両サイドの髪をロープ編みにしてゆるくほぐす。
③②を後ろに持っていき、①のゴムの上で1つに結ぶ。
④③の毛先を①の三つ編みに通す。
⑤余った毛先を軽くロープ編みにする。
⑥毛先を巻いたら完成。


三つ編みとロープ編みで作るダウンアレンジです。
立体感のある仕上がりがオシャレですね。



いかがでしたでしょうか?夏は髪をまとめるに限りますね。オシャレなヘアアレンジを取り入れて夏を快適にオシャレに過ごしていきましょう。