夏祭りといえば、浴衣ですよね♡ 普段はあまり着られない浴衣ですから、せっかくならヘアも可愛くアレンジしたいもの。そこで今回は、浴衣に似あうヘアアレンジ7選をお届けいたします♪ ぜひお手持ちの浴衣を着た自分を想像しながら、読んでみてください♡

これぞ浴衣ヘア! 赤いかんざしが主役♡



浴衣といえばかんざし♡ですよね。


こちらは赤いかんざしが印象的な浴衣ヘアですが、浴衣の色をあえて地味にすることで、かんざしの赤色が映えています♡


ヘアも全体をゆるく巻いているので、全体にトップにも空気感が出ておしゃれな雰囲気に仕上がっています。ヘアアレンジはもちろん、浴衣選びも含めて、全体的にとても参考になる夏祭りコーデです♪


編み込みで上品に♡



あえて編み込みだけでまとめたところが技アリなこちらのヘアアレンジ。ヘアアクセがなくても、編み込みなら魅せるヘアスタイルができます。


三つ編みの可愛らしい雰囲気が、ピンクの浴衣と相性抜群!お団子などと比べて崩れにくいので、にぎやかな夏祭りに行く際のヘアアレンジとしてもおすすめですよ♪


ボブでも出来るハーフアップアレンジ♪



髪の毛が短い人は、ハーフアップアレンジがおすすめですよ。動きをたくさんつけてメリハリのあるアレンジです。
顔まわりの細かいところまでしっかり巻くことで立体感がでます。波ウェーブが可愛いですね♪


ショート風アレンジでうなじ見せ♪



こちらは、長い毛を編み込みしつつ襟足にまとめ、ショートヘア風に見せたヘアアレンジです。浴衣はうなじが見えた方が女性らしさを出せるので、こういうアレンジもありですよね♪


下につけたフラワーアクセサリーがポイントです♡


写真では長い髪をすべてまとめていますが、もうちょっと長めに残して顔周りでたるませると、なんちゃってボブヘアにアレンジすることもできますよ。


おかっぱ風のレトロな雰囲気が和服と合うので、そちらもおすすめです。


ローシニヨンが気分♪



ローシニヨンの気合の入り過ぎない雰囲気が、浴衣にぴったりなこちらのスタイル。


本来、浴衣はよそ行きの服装ではなく、部屋着のようなものだったと言われているので、これくらいささっとまとめた髪型のほうが実はおすすめだったりします。


ささっと感をねらって出すなら、ローシニヨンを作ったあと、結び目をおさえてトップの髪を引っ張り出して、ほどよく崩すのがポイントですよ♡


ポンパ風でとことんハンサムに♡




こちらは、後ろ髪は高めの位置でまとめて、前髪はポンパドール風にしたスタイル。顔も首もぜ~んぶに出して、さっぱりと涼しそうなところがいいですね!


色っぽく落ち着いた浴衣アレンジの多いなかで、クールでカッコいい雰囲気が目立ちますし、新鮮ですね♡夏祭りでも、周りの視線をひとり占めすること間違いなしです!


低めお団子で色っぽく♪



低めの位置でまとめた髪をお団子にし、ヘアアクセをのせたスタイル。とてもシンプルですが、知的で上品なので、ぜひマネしたいヘアアレンジですね♪あえて髪の毛を巻かずに直毛のまま仕上げていますが、それがまた日本人らしさを感じさせます。


奥ゆかしい雰囲気が、浴衣ともぴったりですね♡黒髪の大人女性は、ぜひ参考にしてみてください!



いかがでしたか?今回は、浴衣に似合うヘアアレンジをご紹介しました!浴衣ヘアはゆるくルーズにまとめた方が色っぽいのですが、お祭りだと崩れるのが心配ですよね。


なので、見た目はルーズでも、仕上げにハードスプレーをしゅーーっとかけるのを忘れないで下さいね!みなさまが、お気に入りの浴衣とヘアアレンジで、ステキな夏の思い出を作れますように♡