汗をかく暑い夏も、ふわっと前髪を叶えたい!

出典: TSURUNO CHIEKO Avenz. foundation(表参道)

気温が上がる夏は、汗や皮脂、湿気で前髪がペタンとしがち。「夏だからしょうがない…」と諦めている人も多そうですが、実は巻き方やスタイリングにほんのひと手間加えるだけで、巻きのキープ力を高めることができるんです。”ひと手間”なので、難しいことは一切なし。4ステップでできるので、ぜひ真似してみてください♪

 

 

 

キープ力が全然違う?崩れない前髪セット術

実際にセットしながら、ポイントやコツを紹介していきますね。準備するものは、ヘアベース剤、コテ、スタイリングスプレーの3つです。

 

 

①前髪全体にヘアベース剤をつける

まず前髪全体にヘアベース剤をつけていきます。たくさんつけすぎるとベタ〜っとしてしまい、イマイチな見た目になるので要注意。手のひらに薄く伸ばし、毛先を中心につけていくようにすると◎。

 

 

②前髪を3つに分けて、コテで巻いていく

前髪をふわっとさせたいなら、ヘアアイロンよりコテがおすすめ。巻く時は、一気に巻くのではなく、少量ずつ”3回”に分けて巻いていきましょう。表面の前髪をすくい、ピンでとめておくと巻きやすいですよ。

 

 

③スタイリングスプレーを全体に軽く吹きかける

巻き終えたら、前髪全体にスタイリングスプレーを噴射。ヘアベース同様、つけすぎるとベタッとしてしまうので、薄〜くまんべんなく吹きかけるようにしましょう。

 

 

④指にスタイリングスプレーをつけて、分け目・毛先に塗布する

最後にスタイリングスプレーを手につけて、分け目・毛先を中心に塗布したらセット完了です。ね?すごく簡単でしょ?「前髪を3回に分けて巻く」「スプレーを全体だけでなく毛先にもつける」ことがキープ力を高めるポイント。コテは細ければ細いほど、カールのキープ力が上がりますよ。

 

 

 

こんな方法でも、前髪はキープできるよ!

巻き方やスタイリング以外にも、前髪の巻きをキープする方法があるんです。崩れやすい人は、先ほど紹介した前髪セット術と合わせて、こちらも試してみてください。

 

 

おでこにベビーパウダーをつけておく

まずはおでこに「ベビーパウダー」をつけておく方法です。こうすることで、巻きが取れる原因の皮脂や汗を抑えることができるんです。髪質が原因ではなく、汗をかきやすいことが原因の場合はこの方法が効果的。ベビーパウダーは300円前後で購入することができるので、一度試してみるといいかも!

 

 

ピンで前髪の量を調整して、軽めバングを作る

前髪の量が多いと、重さで前髪の巻きが取れやすくなります。なので、ピンで前髪の量を調整して、軽めバングを作るというのも一つの手。シースルーバングそっくりに仕上がるので、今っぽさもバッチリ♡

表面の前髪をすくって、右・左どちらかサイドに持っていきます。

 

くるくるとねじって、あとはピンでとめるだけ。ゴールドピンや装飾がついたピンであれば、見た目もおしゃれに仕上がります。

 

完成がこちら。前髪が軽くなるだけで、キープ力が変わります!ピン1本でできるので、こちらもぜひお試しあれ。

 

 

 

夏もふわんと前髪で過ごしたいんです♡

出典: Yusuke Shirakawa AFLOAT D’L(表参道)

暑い日だって前髪はふわっとしていてなんぼ♡キープ力が驚くほど変わるので、ぜひ真似してみてください。