2016.07.11

12星座*恋愛天気予報(7/11~17日)

一週間のラブ運&アドバイスを12星座別に、天気予報の形でお知らせします!
今週の恋愛天気予報をチェックしておけば、雨や嵐(=恋のトラブル)も乗り越えられるはず。
それでは、詳しく見ていきましょう。
梅雨も末期となり、本格的な夏がすぐそこまでやってきています。
さて、あなたの星座の恋愛予報は? 夏休みの計画には、彼と二人の予定が入っていますか?
ぐずついていた恋愛空模様も、今週後半から回復してくる見こみです。フリーのあなたは11~13日は、素敵な彼を見つけるチャンスあり。彼がいるあなたは、13日のデートで「彼の彼女で本当によかった!」と、幸せを噛みしめる瞬間があるでしょう。
先週までは恵まれた恋愛天気でしたが、今週は急に怪しい雲行きになってくるでしょう。とくに13~15日はゲリラ豪雨さながらに突然、恋のライバルが出現したり、あなたか彼のどちらかの隠しごとや二股が発覚するなど、恋愛トラブル発生の危険が!
あなたの恋愛空模様に、ようやく明るい日差しが戻ってきます。カップルは、オシャレで華やかなアート系イベントに二人で参加すると、テンションが上がってラブラブなムードに。フリーの人は今週、友達みたいに気軽で楽しい恋がはじまる予感あり。
お誕生月の強運で、15日までは恵まれた恋愛天気です。片思いしている彼にアプローチするなら、14~15日に。彼がいるあなたの場合、15日以降は自分語りしないで聞き役に回ること。ニコニコしながら彼の話にうなずいていれば、愛され続けます。
スッキリしない恋愛天気も、13日を境に晴れてくるでしょう。彼がいるあなたは、スポーツやレジャーを彼と一緒に楽しむなど一体感を大切にすると、二人の絆が深まります。片思い中のあなたは、意中の彼に積極的なアプローチをスタートしましょう。
曇り空から時々雨がパラつくような、ちょっとイヤな恋愛空模様になってしまいそう。16~17日は、大好きな彼には思われず、どうでもいい男性から告白されるなど、皮肉な状況になることも。カップルはケンカしてしまいがちなので、注意しましょう。
なかなか晴れなかった恋愛天気が、ついに晴れてくる暗示です。明るい笑顔と積極的な行動で、恋の勝利をつかみましょう。彼がいるあなたは13日または16~17日に、彼と二人でラブコメ映画やお笑い系の演劇を鑑賞すると、大いに盛り上がるでしょう。
今週半ばから危険な恋愛空模様に。あなたの心の奥深くには今、火山のマグマのように彼への疑念や不安が渦巻いていて、13日や15日には爆発してしまう可能性があります。カラオケやボーリングなどで発散して、怒りをコントロールするのがオススメ。
いて座生まれの、ずっと冴えなかった恋愛天気も、今週後半からは一転して晴れるでしょう。カップルはテーマパークなどで、童心に帰って一日中思いきり遊び倒すデートが吉。フリーのあなたは、街コンや合コンに片っ端から参加してみましょう。
今週前半までは雨模様の恋愛天気が続きますが、14日以降、やや回復する見込みです。恋をしたいのに気の進まない縁談を押しつけられていたり、彼とうまくいっていないあなたの場合は15日前後に、何らかの状況の吉変化が起きる可能性あり。
乱高下する恋愛天気に振り回されやすいでしょう。やっと晴れたと喜ぶのも束の間、いきなり雷雨が襲うような、突然のトラブルの暗示あり。とりわけ13~15日は、彼との会話の中で、うっかり秘密や隠しごとに触れてしまわないように、ご用心!
梅雨空そのままのような恋愛空模様で、何かとあなたの思い通りにならないことが多いでしょう。彼がいるあなたは13日、彼の心変わりに涙してしまうことも。でも、14日には新しい恋のチャンスがあります。前を向いてチャンスをつかみましょう!
恋をしているあなたも、これから恋をしたいあなたも、
ぜひ、この12星座別の恋愛天気予報を参考にしてください。(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事