2016.10.22

「恋を忘れた女子」必見!男子とイイ感じ~になるのを妨げてしまう女子の言動

そういえば、いま彼氏いない歴何年かな……? そろそろ結婚も考えないとなー。面倒くさいなー。
周りでこんな声がよく聞かれます。
最近恋を忘れてるアラサー女子30人に恋愛できない理由を自己分析してもらいました。
あるあるすぎて、ひとごとじゃないかもしれません。

1.うわーLINE返す暇もない

「仕事が激務で、1週間があっという間に過ぎます! LINEも読むのが精一杯で返す暇もないんですよね」(31歳/Web関連)

お疲れ様でございます。けれど、忙しいからってLINEを返すのを週末に一瞬、しかも短めだけにしてると、生まれる恋も生まれません。「俺に興味がないのかなー」と思われて、チャンスがどんどん逃げちゃいますよ、もったいない!
連絡を1日1通でもすると、急にぐっといい感じになるときがあります。その意味で、なにげない男友達は大切にしてくださいね。

2.終電を逃す感ゼロ

「軽い女と思われたくないので、男の人とふたりで飲みに行っても終電で帰ることをきっちり宣言しちゃいます。3回デートしたんですけど、それ以降誘われなくなっちゃったんですよねー。失敗したかな?」(34歳/事務)

うーん、「明日も早いし、あなたもただの友達だし、終電で帰りますよ!」ってのはいちいちアピールしなくてもよかったんじゃないかと思います。口説く隙がなさ過ぎます。
別に「終電逃す=お持ち帰り」とは男子は思ってないので、そんなに警戒しなくても大丈夫ですよ。たぶんタクシー代もだいだいの男子は出してくれます。終電逃して、タクシーで帰れば、「ひょっとしたらお持ち帰りいけたのかもなー。次頑張ろう」ってなってあなたに惹かれることもあるでしょう。

3.最近化粧しなくなった

「最近メイクも面倒くさくて手を抜いてるんですよね。会社は冴えないおじさんと既婚者ばかりで。どうでもよくなっちゃって」(29歳/総務)

やっぱり男子は、ふたりきりで会ったときに女子がしっかりメイクしてくると「おっ、俺と遊ぶから気合入れてくれたのかな?」ってうれしくなるものなんです。いつもきれいにして、既婚者でもおじさんでも大事にしておくと、紹介につながる可能性がありますよ!

4.そもそも男子と会ってない

「そもそも男子と会ってないんですよね。職場もお客様も女ばかりだし、仕事終わるのも遅いから家に直帰したいし」(28歳/エステティシャン)

時間の無駄って思って男友達と2人で会うのを面倒くさがってはいけません。そこから生まれる恋もあります。男子がいる飲み会にもたまには参加してみましょう。私の経験上、期待しないでふらっと行った合コンの方がいい出会いが多いです。

おわりに

無理に恋愛する必要はないんですが、皆さん素敵な方ばかりなので、なんかもったいないなって思いました。こんないい女が1人でいるのかー。私が男だったら絶対口説いてます!
私は男に生まれ変わってもきっとチャラ男だろうな……。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)
(こいずみさき/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事