2019.12.19

「彼女いないのもアレだしなぁ……」モテ男子が作る「つなぎ彼女」への態度の特徴・5つ

モテる男子は、本命で好きな人がいないときでも、「彼女いないのもなんだし、とりあえずテキトーに彼女作るか……」とそこまで好きでもないのにとりあえず付き合うっていうことがあるそうです。

そして非情にも、本命ができたときにあっさり乗りかえます……。
ゆくゆくは彼と結婚するつもりの女子は、自分が「つなぎ彼女」じゃないか確かめておきましょう。
今回は20代女子30人に「カレの気持ちに疑問を抱いた瞬間」を聞いてみました。
「私のカレ、クールでガツガツしてないし、いいなあと思ってたんですが、ただ単に愛情がないだけでした。私が風邪で寝込んだとき、看病もしてくれない冷たい男です」(25歳/デザイナー)

クールな男子でも、愛する彼女にはベタベタになるのがふつうです。大事な彼女が病気になったらもちろん心配になりますよね。健康なときよりも病めるときの行動に本音が出るものだと思いますね、私は。
「いつもそこまで会いたがらないくせに、会ったときはやたらとお泊りしたがるんですよね。私はセフレじゃないっつーの」(26歳/看護師)

普段はろくに連絡してこないのに、会ったときはやたらと「家行っていい?」とか言う場合や、毎回エッチするだけのデートになっている場合は要注意です。別れても別れなくてもどっちでもいいやと思っているので、積極的にはあなたを大切にしません。
「私が男友達と遊びに行こうが、遅くまで飲んでいようが、全然気にしていない様子です」(25歳/技術)

束縛されすぎるのも嫌だけど、あまりにもなさすぎるのは、愛情が足りない「つなぎ彼女」だからかもしれません。自由にさせてくれるのは、あなたに信頼してるからでしょうか?
それとも興味がないだけでしょうか? 飲み会の話をしたときの彼の表情をよく見てみましょう。
「私から告白して付き合ったんですけど、歴代の元カノたちみんなかわいいんですよね。たまたま彼女のポジションが空いてたから、付き合ってくれただけなのかも」(23歳/美容師)

もちろん愛情は顔じゃないといいつつも、イケメン男子が付き合ってきた歴代の彼女を見ると、みんなかわいいっていうのがふつう。
「元カノみんなかわいいなぁ……。私でいいのかな……」と思ったら、やばいかも?
「向こうから告白してきたのに、その肝心の告白の瞬間も、悪い意味であんまり実感がなかった。『え、本当にマジで言ってる……?冗談でしょ?』みたいな」(24歳/アパレル)

告白されるのはうれしかったけど、「え、私のこと好きだったんだ……。全然気が付かなかった」ていうのは、「まあこいつと付き合っておくか」的な意味での告白のパターンが多いかもしれません。特にクリスマスや誕生日などのイベント前だったらあやしいですね。
モテる男子は女子の扱いに慣れてますから、あまりケンカになることはないですよね。「私のこと好き?」って聞くとさらっと「好きだよ」って言いますし、レディーファーストも自然にできますし。

だから特に不満を言うこともなく、長く付き合いが続きますが、実は単なる「つなぎ彼女」だったとしたら恐ろしいことです。

だって、その間にもどんどん年をとっていきますからね。そんな愛のない不毛な付き合いで時間を無駄にしないように、交際3ヶ月目くらいで彼の真剣さをはっきり確認しましょう。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事