2020.03.23

彼のこと好きなのかな…自分の気持ちが恋心か確かめるポイント

相手のことが気になる、けれども自分が彼を恋愛対象として見ているのかわからない……。
そんな経験をしたことがある女性も多いはず。気持ちがいまいち固まらないと、なかなか恋には踏み出せないですよね。そこで今回は、「自分の気持を確かめたいときに考えるべきポイント」をご紹介します。
あなたは、彼がつらい状況に置かれた場合に、彼の心が少しでも軽くなるように支えてあげたいと思いますか?彼が悩みごとをしていたら、解決してあげたいなと考えるでしょうか。自分の時間を使って彼のためになりたいと考えているのであれば、それは「彼に恋している状態」と考えて良いでしょう。

反対に、あなたがつらいときに、自然と彼に話を聞いてほしいなと思う場合にも、あなたの気持ちは彼に傾いているでしょう。
つまりは、お互いに寄りかかり合える相手でありたいかどうかを見極めるのが大事だと言えそうです。
あなたはこれから彼に会うという場面で、自分の身なりや服装が気になったり、なんだか心がそわそわするしたりすることがありますか?彼の前では自分もできるだけ可愛くありたいなと思ったりするのであれば、彼から恋愛対象として見てほしい気持ちがあるということです。

相手といるときの自分をいま一度振り返ってみて、何か彼からの目を気にするような仕草をしている場合は恋ですよ。
相手が一緒にいるのがあなたではなく、別の女性だったら…あなたは不快な気分になりますか?「なぜあの子といるの?私じゃダメなの!?」と思うのであれば、それはあなたが相手のことを好きだという証拠といえます。

誰でも、好きな人が自分以外の人と話したり楽しそうにしたりしているところを見ると、がっかりしたり、はつらい思いを抱えたりするのです。もしこういった場面を想像して不快な気持ちになるのなら、その彼と恋を進めてみても良いかもしれません。
あなたは、いま彼に会いたいですか?もし彼が簡単には会えない場所に行ってしまって、もう二度と会えないということになったら悲しくなるでしょうか。彼といつも顔を合わせる機会があると、どれほど相手が重要な存在か案外気がついていないというケースが多くあります。

あまりにも身近すぎて彼の大切さに気がつかず、恋のチャンスを逃してしまった…ということがないように、自分の生活の中で相手の存在がどれくらい大きいのかを考えてみましょう。
たくさんの人がいる中で、自分が特別に思う人はなかなか出会えません。相手の存在は自分にとってどのようなものなのか、しっかり確かめて自分の気持ちに素直になりましょう。(SACCHI/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事