2019.12.12

恋に落ちるべき理由になる!男性が運命を感じる4つの瞬間

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

あなたは、運命の出会いを感じたことはありますか?
運命の出会いと言うと、女性のほうが頻繁に感じている印象があるかもしれません。

ですが、男性だってそう感じることはもちろんあります。
今回は、運命を感じやすい4つの瞬間についてお伝えしていきます。
たとえば、ちょうど同じ時に、同じような場所に行っていたとか、一日に何度も出会ったとか…。

特に、何度も偶然が起こったり、ありえないような偶然であればあるほど、運命を感じることでしょう。

映画やドラマなどの恋愛ものでも、偶然出会ってお互いを意識するといったシーンはよく、ありますからね。
相手がなんとなく口ずさんだ曲が、いま頭の中を流れていた曲だったとか、ちょうどメールしようと思ったときに、彼からメールがきたなど。

意図しないところで、タイミングが重なるときは、お互いの波長が合っているように感じるものです。

考えていることが似ているということは実際に仲のいいふたりだということですから、お互い思いを寄せあう関係の場合、この現象が起きやすいようです。

ふたりの考えや行動がシンクロしたときには、先々、恋人になる日も近いかのもしれませんね。
遠い県外で出会ったのにお互い同じ市町村の出身だったり、たまたま話していたらお互い共通の友人がいたり、マニアックな趣味がたまたま一緒だったりなど。

一致することが難しそうなレアな話題であるほど、運命を感じるのですね。

それを知った瞬間、急に打ち解けあうことができるでしょう。

また、心理学でもお互いに似た者同士を好きになるという傾向がありますから、ふたりは急接近することでしょう。
好きだったけど別れてしまった元カノや、叶わなかった片思いの相手など。

男性は、手に入らなかった女性に対して未練が残って、時間とともに美化される傾向があります。

外見はもちろんですが、似ていると感じるポイントはそれだけではありません。

好きだった人と似たような性格だったり、同じような境遇だったり、同じような言葉を発してきたりと…。内面的な部分でも共通点を感じることはあるのです。

そして、共通点が多いほど過去を再体験して、運命を感じるのです。
男性はこのような瞬間に運命を感じやすいでしょう。
これから、この4つを押さえておけば、好きな人が出来た時、意図的に運命を演出して、気持ちを向けさせることだって、できますからね。

ぜひ、今後の恋の参考になさってください。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事