2017.01.14

【去年モノ最旬アップデート】福袋のかぶりがちワンピ…大胆チェンジで褒められデート服に☆


去年買ったトレンドアイテムに、去年流行ったコーデ。なんとな~く、今年もそのまま着ちゃってませんか?「おしゃれ」は日々変わるもの。そのままでは、いつの間にか流行から取り残されちゃうかも…!?

去年のトレンドアイテムも、ポイントをおさえれば今年っぽいスタイルに!
人気イラストレーターのmoeoohachiさんの、キュートなイラストとともにお送りします♪

花柄ワンピース!

2017年が始まり、GETしたお年玉やボーナスで、たっぷり買い物しできるシーズン到来♪
特に福袋は、なにが入っているかわからないドキドキとコスパの良さが魅力的で、毎年お目当てのブランドのものを予約して購入してる方も多いでしょう。
でも…入っていた「花柄ワンピ」が手持ちとかぶっちゃった!なんてこと、よくあるんじゃないでしょうか?

ワンピースのメリットは、1枚でコーデが決まること。デメリットも、1枚でコーデが決まること。
つまり、トップスやボトムスのように着回すことが難しく、どうしても「いつもとおなじ」ようなコーデになってしまうということ!

ネイビーの濃さを中和させるように、薄めのグレーカーデをオンし、タイツとパンプスの色を統一して脚長効果を狙った女の子らしいコーデではありますが…

…いくら「花柄ワンピ」のちょっとした柄が違っても、着こなし方が同じなら、手持ちワンピと同じに見えちゃう!?
彼からも内心、「いつも同じワンピじゃない…?」なんて思われている可能性大ですよ!!

ワンピの重ね着、「下に」だけだと思っていませんか?



■ポイント1 あえてのサブ使い
大胆に、ワンピとしての着こなし方から卒業してみましょう!旬な素材が使われているトップスをメインとしてワンピースにオンにすることで、「いつもと同じ感」が大幅に減少!
特に今期は「袖ファー」がトレンドど真ん中!無地×花柄の定番コーデの中でもアクセントを効かせられます。季節感はもちろん、ファーの強そうなイメージがホワイトによって軽減され、ほわほわカワイイ印象になっておすすめです♪


■ポイント2  重さを中和するグレーは足元に
黒タイツを合わせがちなコーデではあるけど、ネイビーと隣接する部分に黒があると、暗くなりすぎて重たい印象を与えてしまいます…。
おすすめは、グレーの靴下。全体的に軽く見えるし、ガーリーな色合わせが今年っぽい♪色の濃いタイツやソックスと違い、淡いカラーのパンプスにも相性バッチリ。色のトーンが近いので、靴が浮いて見えてしまうこともありません。、

一般的になってきたパンプスONソックスのテクニックですが、多重ストラップやレースアップ、ビジューなどのガーリーなデザインが施されているパンプスには、シンプルなソックスを合わせましょう。レースなどの装飾のついたソックスを履きたいときは、極力プレーンなパンプスと合わせるのが鉄則。
飾りすぎず地味すぎない足元が、デートコーデをブラッシュアップする鍵なんです♪


■ポイント3 小物にはちょっぴり「カド」を
花柄という柄に、ふわりと揺れるAライン、ガーリーな白ニット合わせて…とコーデした場合、ピンクやリボンモチーフのバッグでは、ちょっと甘すぎて胃もたれしちゃうかも。
スクエア型のバッグや、ポインテッドトゥのパンプスで「カド」をつくると、さり気なく大人っぽさが加わってGOODです。


花柄ワンピを今年っぽく着こなすポイントはこの3つ!

最旬ファー素材トップスと合わせる
グレーソックスで軽やかに
「カドあり小物」で甘さ控えめ

去年のアイテムも今年っぽく着こなすことが「トレンドガール」への第一歩。
次回の更新は1/28です♪お楽しみに!(去年モノ最旬アップデート♪/ライター)(moeoohachi/イラスト)

(ハウコレ編集部)

関連記事