2019.12.06

ここは天国か…!?カレが喜ぶ「理想の」彼女の部屋

明日は大好きなカレとおうちデート。どうせなら「良い部屋だった」と好印象を持って帰ってもらいたいですよね。

お片付けをするのは最低限のおもてなし。もう少しだけ工夫して、カレの「理想の部屋」に近づけちゃいませんか?

そこで今回は、カレが喜ぶ「理想の」彼女の部屋について紹介いたします。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!
「料理道具がいっぱい置いてあったり、冷蔵庫の中に食材がいっぱいあったら『おぉ~』って思うね。もしコンビニ弁当のゴミとかがたくさん捨ててあったら、ちょっぴりガッカリしちゃいます。」(25歳/営業)

やっぱり、料理を作ることができる女性って好印象。男性は普段から自炊しているような女性に憧れちゃうわけです。

とりあえず最初は自炊している「感」が出ていれば問題ありません。最低限の料理道具と食材は置いておくようにしましょうね。
「部屋にお花を飾っている子って、とってもきちんとしてそうだよね!あと女の子らしくってドキッとしちゃうかも。」(25歳/医療)

しっかりお世話をしている誠実さに加えて、可憐さまでアピールすることができる万能アイテム、花。

枯れていたら元も子もないので、カレが来る前日くらいに仕入れて飾っておきましょう。カレの前でお花に水をあげるだけでも好印象が狙えるはず。とりあえずお花と可愛いジョウロを入手しておきましょうね。
「ラブリーって感じの部屋は女の子らしいなって思うけど、彼女の部屋だったらちょっと嫌かも。落ち着いたシンプルな部屋の方が、今後一緒に住むことになっても平気だな~とか考えちゃいますね。」(21歳/学生)

部屋一面ピンクでラブリーな感じにしていればもちろん「女の子らしい」とは思ってもらえます。しかし、「居心地が良い」とは思ってもらえないので要注意。

今後もずっと一緒にいる可能性を考えれば「居心地の良さ」は絶対に大切。くつろげるようなスペースを設けたり、派手すぎない家具で統一したりして、男性が思わず住みたくなるような部屋づくりを考えてみて下さいね。
「この前彼女の家に行ったら、すごくキレイだったのに『うわぁ汚いごめんね!ちゃっと片付けるわ!』って言ってさらっとお片付けをしていました。普段からすごくキレイにしているんだなぁって分かって好印象でしたね。」(23歳/不動産)

もちろん、本当に散らかっていたらこの作戦は成功しません。きちんと片付けた状態で、「散らかっててごめん!」と言いながら、さらっとお片付けを始めましょう。

男性は「コレで散らかっている状態なの!?」とびっくりしちゃうはず。普段から片付け上手の称号を勝ち取るためにも、少しだけ演技してみて下さいね。
せっかく大好きなカレが来るのであれば、少しでも良く思ってもらいたいですよね。カレが来る前に一工夫して、「理想の部屋だ!」と思ってもらいましょう!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事