2017.01.28

【去年モノ最旬アップデート】ペンシルスカートはクラシカルアイテムでオンナっぽく仕上げて♪


去年買ったトレンドアイテムに、去年流行ったコーデ。なんとな~く、今年もそのまま着ちゃってませんか?「おしゃれ」は日々変わるもの。そのままでは、いつの間にか流行から取り残されちゃうかも…!?

去年のトレンドアイテムも、ポイントをおさえれば今年っぽいスタイルに!
人気イラストレーターのmoeoohachiさんの、キュートなイラストとともにお送りします♪

ペンシルスカート!

カットソーでもニットでも、どんなトップスにも似合う定番ボトムスといえば…ペンシルスカート!スカート派にとっては欠かせないアイテムなはず。素材や柄によっては1年中着回せるから、お財布にもクローゼットにも優しいのが嬉しいところ。


女の子らしい優しい素材のニットに、体のラインに程よく沿ったペンシルスカート。鉄板コーデではありますが、おじ靴を加えることでほどよくカジュアルな雰囲気に♪

ガーリーでありながらもこなれ感のあるコーデですが、今年はもっと「女っぽさ」を意識したいかも。ペンシルスカートの上品さをうまく引き立てる、今年ならではのクラシカルさを取り入れて!





■ポイント1 大胆レースアイテムを投入
今年はペンシルスカートに、繊細なレースアイテムをプラスするのがおすすめです。これまで「レーストップス」といえばブラウスが主流でしたが、ハイネックの形が旬。ロマンティックムードが満載なコーデにがらっと印象チェンジ!インナーはボトムのペンシルスカートと色を合わせるのがコツ。シンプルでまとまりがありつつもおしゃれに♪

トップスをコンパクトにまとめることで、タイトなスカートとのバランスがスマートに!クラシカルなイイ女を目指すなら、こんな風にIラインを意識してみるのが大切です。

■ポイント2  深みレッドでおしゃれさん
レーストップスのカラーも大事なポイントです。今が旬の深みレッドをメインカラーにチョイスして。ヴィヴィッドなレッドよりも大人っぽくシックに仕上がるうえ、コーデ全体に高級感をプラスしてくれる効果が!

また冬のワードローブに多い暗めの色や、デニムとだって実は相性がいいんです。いつもの着こなしにも簡単にアクセントをプラスできる、とっても便利なカラーですよ♪

■ポイント3 マフラーよりもティペットをON!
さむ~い今の季節。インナーがレーストップスだと、コートにプラスしてマフラーやスヌードをぐるぐる巻きにして…なんて防寒対策をしている方が多いことでしょう。
でもペンシルスカートをクラシカルに仕上げるなら、今年はティペットを選んで。上品でちょっとゴージャス感のあるアイテムなので、あまり普段使いするイメージはなかったかも。
ですが、今年はファーアイテムの人気が上昇したこともあり、普段のコーデにも取り入れやすくなっています。ファーパンプスとさりげなくリンクさせれば、こなれ感がゲットできますよ♪
定番色のホワイトやブラウンを始め、ミックスカラーもおすすめ!意外とプチプラで手に入れることができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。


ペンシルスカートを今年っぽく着こなすポイントはこの3つ!

レースアイテムでクラシカルに
メインカラーを深みのある色にチェンジ
ティペットでフォーマルさをプラス

去年のアイテムも今年っぽく着こなすことが「トレンドガール」への第一歩。
次回の更新は2/11です♪バレンタインデートに向けて、ドキドキ度が高まってくるタイミング。当日のコーデはどうキメる?お楽しみに!(去年モノ最旬アップデート♪/ライター)(moeoohachi/イラスト)

(ハウコレ編集部)

関連記事