2017.02.11

年収1,000万!?婚活パーティーに来るエリート男子の攻略法

玉の輿に乗りたい!でも出会いがない…。
ある日、そんな私に朗報が飛び込んできました!「大卒」かつ「年収600万以上」の男性だけが参加する、夢のような婚活パーティーがあるとのこと!早速行ってきました♪

玉の輿に乗りたい!

「お金持ちと結婚したい…。」
そんな気持ちはあるものの、周りにいるのは自分と同じくらいの年収の男性だけ…。
出会いの無さを友達と嘆いていたとき、ふと見つけた婚活パーティー。
玉の輿への1番の近道だと判断したのが、安心の婚活大手エクシオがやっているこのパーティーです。


男大卒EXECUTIVE編~大人気企画!!エリート男性との出会い☆~



オンラインで予約すると参加費が割引になるので、すぐにネット予約して行ってみました♪


いざ会場へ…!


受付を済ませて会場にイン!
会場はテーブルと椅子がズラ~っと並べられていて、いわゆる回転寿司形式のお見合いパーティーでした。
参加者は男女ともに20名程度。かなり多く感じます…!
ちなみに私たち以外に友達連れは見当たらず、ひとりでの参加がほとんどのようでした。

■まずはプロフィールを記入
最初に受付で渡されたプロフィールカードを記入します。


■参加男性のプロフィールは?
男性側のプロフィールカードには、年収と最終学歴を記入する欄があります。
年収は600万以上がマストでしたが、実際その中で1,000万超えの男性が約半数、さらに年収1,500万の方もいらっしゃいました…♪

年収の次に注目したのが、「オススメの店・行きつけの店」の欄。
さすがは高給取りのみなさん、行きつけのお店の平均単価は1~3万円程度が当たり前でした♪
とりあえずデート、となれば、そういった高級店に連れて行ってもらえるわけです…!

パーティーの流れ

では、回転寿司形式のお見合いパーティーの流れを紹介します。

①1分半で回転!×男性20人
1分半ずつのトークタイムで男性が1つずつ隣にうつっていく、というのが20回繰り返されます。


このメモが手元にありますが(プロフィールカードと一緒にもらいます)、正直全然時間がないので、最小限にしぼってメモするのがオススメ。
というのも、1分半はしっかり話して相手に印象を残し、覚えてもらわなくてはなりません。
そうしないとアプローチしてもらえないですからね!

メモする内容は、「そこそこ好印象な人の番号に◯をつける」「年収」の2点に絞って良いと思います。
余裕があれば、顔と番号を一致させるために、外見の特徴などを書いておくと良いでしょう。


②印象確認カードを提出

1分半話して「この人いいかも!」と思った人に、気軽に◯をつけて提出します。
この後の相手からのアプローチに関わってくるので、「絶対ない!」と思った人以外には◯をつけると良いと思います。(先ほどのメモを役立てましょう)

私の印象では、「絶対ない!」人は2~3人程度で、「ご飯行ってもいいな」と思える人がほとんどでした。さらに、2人くらいは付き合ってもいいかなと思える人がいる、という感触。


③アプローチカードを提出

次はアプローチカードを記入。
こちらは2枚しかないので、「ぜひご飯に行きたい!」「好印象!高収入!」な推しメンの番号を書いて、提出しましょう。(空白で提出しても問題ありません)


④フリートークタイム
「もっと話してみたいな」と思った異性のもとに行き、1対1で話す時間が与えられます。
3分×4回なので、4人の異性とじっくり話せますよ。

ここで3つルールがあります。
・2対1の会話は禁止
・割り込み禁止
・同じ相手と2回は禁止
1分半と比べて、体感的に3分はかなり長く感じられました!じっくり話してくださいね♪

ちなみにここで話しているときに、先ほど提出した「印象確認カード」と「アプローチカード」が返却されます。
アプローチカードには、男性からのお誘いやLINEのID、電話番号が書かれていることが多いので、ここから早速リッチデートに繋げることができますよ…!


⑤最終投票カードを提出

最後に、最終投票カードを提出します。
第6希望まで書けるので、かなり高確率でマッチングすることができます。(いない場合は書かなくても問題ありません)


⑦カップル発表!
最終投票でマッチングしたペアが番号で発表されます。
このときは20名中8組がマッチングしていました。

マッチングしたカップルは、1階のカフェスペースで待ち合わせ、その後は連絡先を交換するなり、ご飯を食べにいくなり、自由にアプローチできます♪
マッチングしなかった場合も、男女は時間差で会場から出るので、気まずい思いをすることはありません。

理想の男性と出会いたい!

ハイスペ男性は予想よりはるかにまともで、お金と余裕に溢れていました。
「仕事が忙しくて出会いがない」、「(仕事ができるので)出会いにも効率を求めて、成婚率の高い婚活パーティーに」という流れで、パーティーに参加しているんだなと思います。

私も参加する前は抵抗がありましたが、出会いを求めるのに、こういうサービスを利用するのも悪くない!と思うようになりました。

もし、「出会いがない!」と悩んでいるなら、この婚活パーティーは玉の輿への近道に間違いありませんよ!
試しに1度、参加してみてはいかがでしょうか?

関連記事