2019.12.03

まずは見た目から!男ウケ確実の「ピュア見え女子」

男子の永遠の憧れ――。それはピュアな女の子!
いつの時代も清楚で純真な女の子ってとっても人気ですよね。
でもご存知のとおり、男子って単純。心底ピュアな子かどうかよりも、ピュアに見える子に弱いというのが現実なんです。
という訳で今回は、男ウケ抜群の「ピュアに見える子」の特徴について考えてみました。
「やっぱりピュアといえば黒髪ロングでしょ。真っ直ぐで天使の輪が見えるようなつやつやな髪ってヤバいいいよね。同じロングでも茶色だとギャルっぽく見えるから清楚っぽくはないよね。俺は苦手」(21歳/学生)

女子の中では茶髪のゆるふわロングが定番ですが、男子は断然、黒髪ストレートロング派。
女子的にはふんわりしていた方が女の子っぽいような気がするのですが、男子曰く、パーマがかかった髪よりサラサラのストレートヘアーの方が清楚でキレイに見えるんだとか…。さすがアイドルヘアー、男子ウケ抜群のようです。
「透き通ったような白い肌にグッとくる。すごいキレイで純粋な女子って感じがするよね。心までピュアだと勝手に思って、すぐ好きになってしまう…」(20歳/学生)

肌が白い=心も真っ白!というイメージを持つ男子は少なくないよう。確かに清潔感もありますし、純粋な感じがしますもんね。心も白くなれるように努力しながらも、スキンケアも欠かせませんね!
「やっぱりナチュラルメイクの子って清純な感じがして好きだな。キレイでもバッチリメイクだとチャラい感じがする…。盛ってる子より素の自分を出してる子の方が魅力的だよね」(24歳/証券)

可愛く見せるためにしっかりメイクしてるんですけど!と女子的には思いますよね。でも強めのアイメイクや濃い目のチークは顔がキツイ印象に。美人に仕上がったとしても、男子からは怖いと敬遠されてしまう可能性が…。本人的には納得のいかないぼんやりしたスッピンやナチュラルメイクの方が男子から愛されるのかもしれません。ステップ2と合わせて、美肌をメインにしたナチュラルメイクを目指しましょう。
「パステル系の服やネイルの子ってピュアなイメージ。派手な服装や真っ赤なネイルの子とかは女豹って感じでビッチっぽい。服の好みって本人の性格が現れるから、おおかた間違ってないと思うよ」(25歳/商社)

赤いネイルをしているからといって、女豹気質という訳ではないと思いますが、確かに色にイメージってありますよね。パステル系の淡い色は優しいイメージ。
それを好んで選んだということは内面も清楚で優しい人なはずだ!と判断する人は多いようです。確かに、ファッションは周りに見られたい自分を作るものですから、当たらずとも遠からずなのかもしれません。
「最近の女子ってやったらまつ毛長いけど、そういう子はチャラチャラしてんなぁって思う。たまに自然っぽい子見ると純粋で汚されてない子って感じがしてキュンキュンする。クラブとか無縁そう。」(23歳/学生)

マツエクやツケマの普及率はかなりのもの。今や右を見ても左を見てもながーいまつ毛の子ばかりですよね。そんな中、自まつ毛な子がいると確かにピュアな感じがするかも…。
チャラチャラせず、彼に一筋。男子の目にはそんな純真ガールに映るようです。
「濃い色の口紅付けてる女って夜ってイメージ。ビッチで毎晩クラブとか行ってそうで苦手。逆に何もつけてない子は清純な子って感じがして好感度高い!控え目な感じが男好きじゃなさそうで安心できる」(25歳/損保)

口紅が濃いと『キスして―!』と心の中で叫んでいるように見える、なんていう意見も…。顔の印象がはっきりするし、付けた方がキレイになると思いますが、その華やかさがピュアに見えない原因だったりします。意中の彼とのデートでは自然な血色感のリップで行くが正解なのかもしれません。
内面からピュアになれればそれに越したことはありませんが、まずは見た目から。
だって人は見た目が9割なんて言われることもあるくらい。心も大切ですが、外見を意識することだって大切なんです。ピュア見え女子になって今期はモテ女デビューしちゃいましょう。(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事