2017.02.18

あなたが「異性と接するときに意識すべきこと」を知る心理テスト

Q.あなたは、はじめて訪れた場所で恋愛対象ではない人たちにモテてしまいました。さて、あなたに好意を寄せてくれた相手はどんな人でしたか。
1.子ども
2.お年寄り
3.同性
4.既婚者
この心理テストでは、あなたが「異性と接する時に意識すべきこと」がわかります。恋愛対象ではない相手は異性として意識しないもの。そのため、接するときには「素の自分」が表れます。つまり、素の態度から異性との関係をスムーズに築くために気にとめたいことがわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。
子どもを選んだあなたが異性と接する時に意識したいことは「肩の力を抜く」です。あなたは優しく、笑顔が魅力的なタイプ。一方で、人見知りな一面もあるため、異性の前では緊張してしまい、本来の自分らしさを出せないところがあります。そんなあなたはまずは仲良くできる人を増やすという意識で異性と接してみて。恋愛を意識しすぎないことで肩の力がぬければ、あなたの魅力は十分発揮できるでしょう。
お年寄りを選んだあなたが異性と接する時に意識したいことは「ふざけてみる」です。あなたは礼儀正しく、落ち着いた雰囲気があるタイプ。一方で、相手に心の距離を感じさせるため、周囲の異性からは「本心では何を考えているのかわからない」と思われるところがあります。そんなあなたは普段の会話の中で少しふざけたことを言ってみて。笑いが親しみやすい一面を演出し、異性との距離をグッと縮めてくれるでしょう。
同性を選んだあなたが異性と接する時に意識したいことは「異性の視点」です。あなたは親しみやすく、周囲から慕われるタイプ。一方で、自分の中に「こうあるべき」という強い意識が異性を遠ざけてしまうところがあります。そんなあなたは身近な信頼できる異性から、自分自身がどう見えるのかをチェックしてみて。相手の視点に立つことで、より自分自身の本当の魅力を伝えやすくする見せ方がわかるでしょう。
既婚者を選んだあなたが異性と接する時に意識したいことは「自分の意思を伝える」ことです。あなたは周囲との調和を大切にするタイプ。一方で、実際には「イヤだ」と思っていることでも受け入れてしまうため、勝手な人にいいように振り回されてしまうところがあります。そんなあなたは勇気を持って、自分の意見を出すようにしてみて。はっきりとした意思表示があなたを利用したいだけの人を遠ざけてくれるでしょう。
あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。出会う相手は自分の今の状態を表していることがあります。あんまり良い出会いがないなと感じるなら、少し行動を変えてみてください。新しいチャンスがあるかもしれませんよ。(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事