2017.02.24

彼氏が本当にほしいのに、なかなかできない人の共通点・3つ

「大事にしてくれる彼氏がほしい」、「イベントをカップルで過ごしたい」、そんな思いがあるのに、なかなか彼氏ができない…。

そんな人には共通点があるのかも。

今回、20代~30代男性にアンケートを取り、"彼氏ができない女性のイメージ"について調査しました。
当てはまったら注意が必要!?素敵な彼氏をGETするためにも、チェックしてみましょう。

1. 元カレに未練タラタラ

「いつも元カレの話をしている子。完全に恋愛対象外になるし、友達に紹介しようとも思えないですね。」 (31歳/商社)

「一途アピールかもしれないけど、逆効果。もし付き合っても、イチイチ比較されそうでイヤです。」 (25歳/建築)


別れた相手のことばかり考えている、そんな後ろ向きな女性が魅力的に見えるはずがありません。
"未練タラタラ状態"は、周りの男性にモテないだけでなく、出会いのチャンスを失うことにも繋がっています。

2. 自分に自信がない

「自分に自信がない子は束縛や嫉妬が激しそう。あと自信なさ気な様子にイライラしてしまうので、一緒にいたくない。」 (26歳/マスコミ)

「いつも『私は可愛くないから』って自虐してる女子。『そんなことないよ』っていうフォローを待ってるんだろうけど、正直めんどくさいだけ。」 (29歳/アパレル)


"自分に自信が持てない…"、"彼氏ができてもすぐ飽きられちゃうかも…"。
そんなネガティブな負のオーラは、周りの人まで不幸にしてしまいそうです。
誰かに自分のことを好きになってもらおうと努力する前に、まずは自分のことを好きになれるように、行動していきましょう。

3. 出会いを求めて行動していない

「そもそも異性と接点がない子っていると思う。でもそういう子って、自分磨きを怠ってそうなイメージ。」 (27歳/広告)

「『彼氏欲しい!』って言いながら、出会いを増やす努力をしていない人。合コンなり紹介なり、何か行動起こせよって思う。」 (31歳/コンサル)


"出会いがないから仕方がない"と諦めモードに入っていませんか?
異性と接する機会が全くないまま過ごしていると、どんどん服装やメイクに気をつかわなくなり、見た目も残念なことになってしまうかもしれません。
たまにでも良いので男性と飲みに行ったり、遊んだりする機会を作った方が良いでしょう。

まずは手軽に出会いを

最近はマッチングアプリでプロフィールを見て、気軽に知り合える時代。
アンケートでも、「アプリでの出会いに抵抗がない」と答えた人が約6割を越えているんです。
"自分のタイプの人がいるか"、"自分のプロフィールにいいね!してくれる人はいるのか"、一度見てみてはいかがでしょうか?

関連記事