2017.03.02

長い片思いに効くかも…!恋を一歩進展させるポイント

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

片思いは、期間が長くなればなるほど成就する確率は下がると、心理学では言われています。
その大きな理由としては、2つあります。

それは、お互いの新鮮味がなくなってくることと、片思いをしている側が、だんだんとこれまで相手と築いてきた関係を壊すことに、恐れを感じ始めることです。

ですが後者の場合、関係を壊す可能性があることをこわがって、何もしないままでは、想いは実ることはありませんよね。

今回は、男友達にしている長い片思いを実らせる方法について、4つのポイントをお伝えしていきます。

1.彼と会わない期間を作る

一度、友達としての関係をリセットしてみるといいでしょう。

といっても、彼とケンカをするとか、急に敬語になるとか、よそよそしくなるとかではありません。
いったん、彼と会わない期間を作りだすことです。

その期間は、直接会わない。メールやラインをしない。SNSをアップして、彼の目に触れるようなことをしない、などなど。
試験が忙しい、仕事が忙しいなどということを言い訳にして、距離を置いてみることです。

その間にあなたはイメチェンをしてみたり、自分磨きをしてもう一度彼と出会い直してみると、新鮮さがよみがえって関係が進むかもしれません

2.彼の好みをリサーチする

会わない期間にイメチェンをすることをおすすめしましたが、それが彼好みでなければ意味がありません。
事前に彼の好みなどを聞き出したりSNSから探したりして、情報を仕入れしましょう。

髪が長い女性が好きなら、そのような髪型に。
やせ型が好きなら、ダイエットを頑張ってみる。
女性らしい人が好きならば、ファッションやコミュニケーションや立ち振る舞いを女らしく変えてみるなど。

きちんと彼に合ったイメチェンができるように、事前の準備はしっかりしましょうね。

3.彼と共通の趣味を持ってみる

彼と共通の趣味を持ってみるといいでしょう。
特に彼が同世代であれば、あなたに共感を求める傾向があるので、おすすめです。

同じ話題があれば自然と話も盛り上がりますし、接触する回数も増えていきます。
また当然のことながら、趣味を通じてふたりきりになるチャンスも格段に増えるでしょう。

特に、技術が必要であったり、なかなか達成できない趣味の方が協力して進められて親密度が増すので、いいです。
一緒に難しいものに取り組むことで、距離が一気に縮まるはずですよ。

4.彼の夢や目標を応援する

もし、彼に何か将来の夢や目標があるとするなら、あなたは応援するといいでしょう。

たとえば、LINEやメールで応援メッセージを送ったり、彼に役立つ情報があったら、押し付けにならない程度に教えてあげたり、など。

あなたの夢や目標を全面的に支援する態度に、彼も心強く思うはずです。

特に、彼がハードルの高い目標を持っているときは、彼自身も本当に達成できるのか不安に思うことがあるでしょう。
そんなときに支えてあげられたら、なおさら好印象になるはずですよ。

おわりに

いかがだったでしょうか?
長い片思いは叶いにくいと言われていますが、この4つのポイントを意識して前向きに取り組めば、きっと想いは叶うはずです。

諦めずに、頑張りましょう。

今後の参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事