2017.03.07

「は?俺もう帰るわ」彼をイラつかせる危険なワード

デート中、彼がいきなり不機嫌になった…。というような経験をしたことがある女子もいるのではないでしょうか? でも彼からしたらその怒りは「いきなり」起こったことではないかもしれません。あなたの何気ない一言にイラっとしてしまい不機嫌になった可能性だってありますよ。今回は男子がイラっとしてしまう危険なワードをご紹介します。

1.「私のことわかってないよね!?」

「デート中に突然『〇〇くんって本当に私のことわかってないよね!?』と不機嫌な顔で言ってきたけど、言わなきゃ気持ちなんて分からないわ。察してちゃんはイライラする」(30歳/男性/営業)

いろいろな状況が積み重なって、「なんでわかってくれないの!?」と彼に突然イライラしてしまうこともあると思いますが、男子は女子の急な不機嫌を理解できません…。気持ちは態度ではなく言葉で伝えてあげたほうが彼としては嬉しいかも。

2.スマホがなるたび「誰から?」

「一緒にいるとき、俺のスマホが鳴るたびに『スマホ鳴ったよ。誰から? 女?』って聞いてくるのが正直うざい」(28歳/男性/建築)

スマホが鳴るたびに「誰から?」と言われたら、ちょっとしつこく感じて彼も困ってしまうかも…。彼のことが大好きだと交友関係って気になっちゃうものですが、疑わないであげたほうが信頼感を伝えられるのできっと愛されますよ。

3.頑張っているときに「分からないなら人に聞こうよ」

「むかしドライブ中に道に迷って地図を真剣に見てるとき、彼女に『もう分からないならさっさと誰かに聞こうよ!』とうんざり気味に言われて頭にきた」(35歳/男性/証券)

問題解決をしようとしているときに、彼女から「誰かに聞こう」と言われたら、「“できない男”と思われたんだ」と感じてしまうので、彼のプライドがズタズタです。もっとやんわり「誰かに聞かない?」と言ったほうが彼にイラつかれないですよ。

4.好きな男性タレントを見て「かっこいい♡」

「ふたりでいるときに好きな男性タレントの話をされるとイラつく。テレビに出てくるたびに『あー、やっぱりかっこいいなぁ♡』とか言われた日には口聞きたくない」(31歳/男性/広告)

彼女が他の男をかっこいいなどと褒めていたら、そりゃ少しは嫉妬しちゃいますよ。「タレントなんて別に身近な存在じゃないし、いいじゃん」と思う人もいるかもしれませんが、彼からしたら男であればみんな一緒。イラつかせる原因になってしまいますよ。

5.エッチの前に「手洗った?」

「ラブホについて、シャワーも浴びずそのままベッドに彼女を押し倒して体を触ろうとしたら『ねぇ、手洗った?』って言われてちょっと萎えた」(27歳/男性/コンサル)

いくら興奮してしまったとはいえ、「手洗った?」なんて聞かれたら「汚い」と言われたような気分になってしまうのかも…。洗っていない手で触られるのが嫌なら、「一緒にお風呂はいろ♡」とあなたから誘ってあげて。

おわりに

イラつかせるつもりで言ったわけではない言葉も、彼からしたら心にグサッと刺さるイライラワードになってしまうかもしれません。言葉一つ多い、または足りないことで彼とケンカになってしまわないよう、少し言葉に気をつけましょう。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事