2017.03.23

開始30分で低評価!合コンで「やっぱ違うな…」と思われる女子の特徴

異性との出会いが欲しくて、合コンに足を運ぶ子もいますよね。でも頻繁に合コンに参加しているのに恋に繋がらない……という子もいるはず。そんな場合って、もしかしたら男子に『なんかこの子は違う…』と違和感を持たれているのかもしれません。
今回は男子が「合コンでいいなと思ったけどやっぱり違うと思った女子」の特徴をご紹介します。

1.過去の男の自慢話をする

「過去の男がことごとくハイスペ男。いいなと思ったけど、近づくのが大変そうだし、きっと俺のことは恋愛対象としてみてないだろうから早い段階で諦めた」(28歳/男性/通信)

過去の男のすごいところを話してしまうと、あなたのことをいいなと思っていた男子は『俺じゃ無理かな…』と尻込みしてしまいます。合コンで新たな恋を見つけたいのであれば、過去の男の話は慎みましょう。

2.サバサバ系を自称する

「自分で自分のこと『わたしサバサバしているから、男っぽいと思うー』って言ってるの見て、サバサバはしてないんだろうなと勘付いた。自称サバサバ系女子は苦手」(30歳/男性/広告)

さっぱりした性格の女子ってかっこよくて男子からもモテるはずですよね! でもサバサバしているかどうかって周りが判断することなので、わざわざ自分で言うと見栄を張っているようでなんだかズレた印象を与えてしまうかも。さっぱりした性格だと思われたいのなら、周囲からの見え方に執着せず、素直にそう振る舞っておけばいいんです。

3.イケメンにがっつく

「合コンって必ずイケメンにだけいい顔する女子いるじゃん。どんなに可愛くても好みの男子としか話さない空気読めない女子は無理。みんなと楽しく話せる子じゃないと」(27歳/男性/外資系)

合コンで好みの男子に出会えたらそりゃテンションも上がりますよね。でも合コンって個人戦ではなく、みんなで楽しく飲んで出会いを探す場。気になる彼に急接近したい気持ちもわかりますが、空気が読めてないと思われてしまいますよ。場の空気を壊さないように!

4.スマホをよくいじっている

「合コン中スマホいじる子。心配性な男子は『今日の合コンはハズレ、とか友達に送っているのかな…』とかネガティブ思考になって楽しめなくなるからやめてほしい」(29歳/男性/建築)

合コン中、グループLINEで女子同士やり取りしている子もいるのではないでしょうか? でも男子の前でスマホをいじると意外と周囲も気づきます。みんなが盛り上げようとしているのに、それではテンションも下がってしまいます。場の雰囲気を壊すような子にはならないように!

5.盛り上げようとして下品な下ネタ発言

「場を盛り上げようと頑張って、えぐい下ネタとか言って下品になっちゃう子はいただけない」(26歳/男性/IT)

場を盛り上げようと気を使うのはいいこと! でもやりすぎて下品になってしまうと、男子もちょっとがっかりしちゃうかも。「許容範囲がなんだかズレてる子だなあ」なんて思われてしまいますよ。盛り上げようとして無理に頑張らなくても大丈夫!男子の盛り上げにきちんとノッてあげる心配りこそが大切です。

おわりに

第一印象は良かったのに、時間が経つにつれ『あれ? 思っていた子とちがう…』となれば、合コン後の連絡はこないかも。口には出さないけど、しっかり女子のこと観察しているようですから、行動には気をつけておきましょう。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事