2017.03.24

アプローチ具合が難しい・・・忙しい男性が魅力的に感じる女性って?

狙っている彼がとても忙しい人だったとき、どこまでアプローチをしていいものか悩みますよね。しかし、ただ彼の連絡を待っているだけでは、なかなかデートにもこぎつけられないかもしれません。忙しい彼が「それでも会いたい!」と思う女性とはどんな人なのでしょうか。

そこで今回は、ふだん仕事に追われて忙しい20代~30代の男性に意見を聞いてみました。

・連絡がつきやすい

「ぽっと時間ができたときに電話やLINEしたりしても、すぐにレスが来る子じゃないと誘いにくいですね。あと、時間帯の合わない子は声かけにくいかな……」(28歳/歯科医)

「予定が読めないので断られる前提で当日何人かの女の子に声をかけることもありますが、会えるのは返事が早い子になっちゃいますね」(26歳/家電メーカー勤務)

いつでも彼に自分の都合はお構いなしに合わせていてはただの「都合のいい女」ですが、すぐに連絡のつく女性でいれば、男性も「あの子はきっとすぐに連絡をくれるだろう」と誘いやすくなるでしょう。付き合う前の彼からの連絡には、「どう返そう?」と悩むよりまずは即レスを心がけましょう。

・彼の既読スルーにも怒らない

「忙しいとLINEの返信を忘れてそのままになってしまうことも。いちいち目くじら立てない子だと気楽に付き合えるんですが、LINEの返信が遅いくらいで怒る子はちょっと無理ですね」(31歳/IT関係)

緊急の用件でもない限り返さなくてもいいと思っている男性もいます。忙しいならなおさらその傾向は強いでしょう。LINEの返信がなかったとしても気にしないで構えていられるくらいの女性のほうが、忙しい男性にとっては付き合いやすいようです。

・ひとりの時間を楽しめる

「なかなか会えない間に『寂しい』と不満ばかり言ってくる子よりも、仕事や趣味を頑張っている子のほうが素敵ですよね。そういう子のほうがポジティブだし会っていていい刺激を受けるのでまた会いたくなります」(29歳/半導体メーカー勤務)

会えない時間につい彼のことばかり考えてしまう……。すれ違い続きだと気持ちもつのるものですが、それは忙しい彼と付き合っていくうえではNG。
彼だってどうしても忙しいわけですから、会えないからといって不満をぶつけられるだけでは困ってしまいます。離れている間も待つ余裕を持っている女性が理想的でしょう。

・たまのデート中は笑顔で楽しむ!

「久々に会えたのに、最近あったことを全部報告してきたり仕事のグチを言ってきたりする子っていますよね。男の身勝手だというのは自覚していますがこちらも余裕がないと聞くのに疲れてしまうので、デート中はニコニコしててくれる子のほうが理想です」(25歳/アパレル関係)

たまにしか会えない彼とのデートでは、会えなかった期間の不安をぶつけてしまいそうになるかもしれません。でも、せっかく会えているときにグチや不満を言われると、男性はどうしようもなくなって精神的に追い込まれてしまいます。それでは、だんだん会う気も失せてしまうでしょう。たまのデート中は、なるべく笑顔で楽しむことを心がけましょう。

おわりに

忙しい彼と会えるチャンスは限られています。「忙しさに文句を言わない、分別のついた理解ある女性」を目指して、彼の会いたくなる女を目指しましょう。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事