2017.03.24

ツラそうなのに萌えてゴメン!男性が「花粉症女子」にドキッとしたワケ

この時期になると花粉症の人は毎日ツラいですよね。目はかゆくなるし鼻はムズムズするし、良いことなんか何ひとつないような気がします。
でも花粉で困っている姿が、ひそかに男性から支持されている場合もあるみたいです。
そこで今回は「花粉症女子にドキッとしたワケ」について、20代男性にリサーチしてみました。

1. マスク美人?

「マスクをした女子に上目遣いで見られるとドキッとする」(23歳/営業)

普段見られないマスク姿に、なぜかキュンキュンしてしまうそう。大きいマスクが小顔効果を出してくれるので、小動物っぽく見えるのかもしれませんね。またマスクで目元が強調されるので、見つめられるとドキドキするとの声も挙がりました。アイメイクだけはササッとやっておくと良さそうです。

2. 「スッピン風」にドキッ

「いつもはバッチリ化粧をしている子が、花粉がツラいからと言ってほぼスッピンで来た。『化粧してないほうが断然いいじゃん!』とドキドキしてしまいましたね」(21歳/大学生)

鼻をかんだり、涙が出たりで花粉症のときってメイクが崩れやすいですよね、そのため、最初からメイクを極力控えめにする人もいるでしょう。そんな「スッピン風メイク」に、ひそかに萌えている男性もいるみたい。メイクを薄くするとあどけなさが残るぶん、男性からも親近感を持ってもらえるのかもしれません。逆に花粉症なのに無理やりメイクをしてヨレているほうが、男性からは不評みたいですよ。

3. うるうる目で見つめられると…

「うるうるした目でこっちを見つめられたときはどうしようかと思った!花粉で苦しそうだったけれど、かわいすぎて萌えました(笑)」(26歳/IT)

花粉で目がかゆくなり、涙目になっている姿にドキドキしてしまうそう。涙目で「花粉ツラいよね~」なんて話しかけられたら、思わず守ってあげたくなるんだとか。弱っている姿が、かえってかわいらしく見えるポイントなのでしょうね。

4.赤くなった鼻にキュン

「女子の鼻が赤くなっている姿って子どもみたいでかわいい。ついからかいたくなっちゃうけど(笑)」(25歳/販売)

鼻をかみすぎて、てっぺんが赤くなってしまうことってありますよね。できれば他人には見られたくないのですが、逆にその姿がか弱く見えてかわいいのだそう。加えて「恥ずかしいから見ないで…!」と言えば、彼もキュンキュンすること間違いなしでしょう。

5.くしゃみがかわいいから

「隣の席の子が『くちゅん!』とくしゃみをした。そんなくしゃみ反則だろ!って思うくらいかわいかった」(22歳/大学生)

我慢したけれどこらえきれなかったくしゃみは、萌え度MAX!男性も「かわいいな」とメロメロになってしまいます。もちろん「ハクション!」と大きい声でくしゃみをするのはNG。気になる人の前では「くしゅん!」とかわいらしいくしゃみを心がけるようにしましょう。

おわりに

花粉にやられて困っている姿が、男性からするとキュンポイントのようです。花粉症もモテに利用して、この時期を何とか乗り越えましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)
関連キーワード

関連記事