2017.03.26

ラブラブ時間をジャマされたくない!彼の男友達への嫉妬を解消する方法

こんにちは。ライターの和です。今回は20歳の方からの質問に答えさせていただきます。

「彼氏の男友達に嫉妬してしまいます。私には3つ上の遠距離の彼氏がいます。
私たちは半年に1回しか会えないので、夜電話しながら寝るのが日課になっています。彼と話すのが毎日の癒しですし、楽しみです。
ですが月に3~7回程、既婚の彼氏の男友達が、彼の家に急に泊まりにきます。私は『家には奥さんもいるのに、私の彼氏とも一緒にいられるなんてずるい…。家に帰ってよ…』と思ってしまいます。彼氏にも申し訳ないけど『電話が楽しみだから嫉妬してしまいます』と伝えており、彼も『ごめんね。俺も帰らせたいんだけどね…』と言ってくれています。
嫉妬という感情を持ってしまう自分が情けないです。電話がないとあまり寝られないのもあります。どうすれば、嫉妬せずにいられるでしょうか」

相談者様は彼氏を男友達に取られたみたいで、つい寂しくなってしまうのでしょう。
こちらのお悩みについて一緒に考えてみましょう。

男友達が泊まりに来るのは仕方がない?

「奥さんもいるのになんで男友達と会うんだろう…」と思ってしまうのが女性の本音だと思います。でも男性からすると奥さんと男友達は全くの別物であり、なんなら男友達と一緒にいるほうが楽しいこともあるようです。彼の男友達は月に3~7回程泊まりに来るということで、確かに一般的に見れば、「奥さんも居るのに外泊が多いのでは」と感じる部分もありますが、それは奥さんと男友達、そして彼のなかでバランスをとるべき話でしょう。彼の奥さんも了承しているか、「また男友達の家に泊まっているんだろうな」くらいであまり深く考えていないかもしれませんね。

嫉妬ばかりしていると愛想をつかされちゃうかも…

彼も男友達が急に泊まりに来ることに迷惑しているのであれば、男友達に一言「来る前に連絡だけはしてよ」というはずです。何回も泊まりに来るなかで「帰らせたいんだけれどごめんね」というのはあくまで建前であり、実際のところは男友達が来ることにさほど不快感はないのでしょう。そのため男友達に嫉妬ばかりしていると、彼から愛想を尽かされてしまう日が来るかもしれません。電話ができず寂しくなってしまう気持ちもわかりますが、ここは「わかった!楽しんでね!」くらいのあっさりした対応が良いでしょう。

男友達に嫉妬しないためには…?

嫉妬をしない方法として、まずは「毎日」電話しながら寝るという概念をなくすべきでしょう。ルールとして決めてしまっているから、連絡ができないと嫉妬をしてしまい、あまり眠れなくなってしまうのだと思います。あくまで「電話はできるときにする」と思っていたほうが、彼の負担も減るはずです。また、常に彼から連絡が来ることを気にして、スマホばかりをいじっていませんか?遠距離を続けていくためにも彼一筋にならず、ほかにも自分の居場所を作っていきましょう。彼が男友達と泊まる日が多いのなら、相談者様も女友達との時間を設けるべきだと思います。何でも彼の予定に合わせようとしていると、どんどん視野が狭くなってしまい、負の感情ばかりが生まれてしまいますよ。

おわりに

毎日夜電話しないと眠れないというのも、例えばもし今後彼が忙しくて連絡が取れない状況になったときに困ってしまうはずです。男友達がたまに泊まりに来るのを利用して、少しずつ彼と心でつながれるようになると良いですね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事