2019.11.20

ぬくぬくほっこり♡彼が幸せいっぱいになるハグのシチュエーション

恋人のぬくもりが感じられるハグには、キスやセックスとは違う幸せがありますよね。男性も彼女を抱きしめているときは、愛しさやあたたかな気持ちで満たされているもの。特に、どんなハグの瞬間に彼氏の心はほっこりしているのでしょうか。今回は、男性が幸せを感じるハグのシチュエーションをご紹介します。

1.久々のデートで会った瞬間のハグ

なんとなく寂しいときや久しぶりに彼女と会えたとき、男性は彼女を抱きしめたくなるそう。会えない日が長く続くと、好きな人のぬくもりを感じたくなるのは男性も同じです。久しぶりのデートで待ち合わせ場所に彼女の姿を見つけた瞬間、やっと会えた嬉しさから周りの目を気にせず思わず抱きしめてしまう男性もいるよう。
長い間我慢した分思いっきり彼女を感じることができ、「やっぱり好きだなぁ」と幸せを噛みしめてくれているそうですよ!こちらもギュッと強く抱きしめてお返ししてあげましょうね♡

2.帰ってきた瞬間のおかえりハグ

ちょっと肌寒い日や嫌なことがあった日などには、ハグしたときのぬくもりに思わずほっこりしてしまうもの。帰宅すると家に明かりがついていて、彼女が笑いながら「おかえり」と言って抱きしめてくれると、たまらなく幸せなのです。不意打ちのお出迎えだと、さらに幸せいっぱいに。思わず「ただいまー!」と抱きしめて心地いいぬくもりに触れ、「あったかいなぁ、幸せ…」と感じるでしょう。夜はサプライズでお出迎えハグをしてあげると、あなたが彼女でよかったと惚れ直してくれるかもしれませんよ。

3.料理中の彼女を後ろからハグ

彼女が自分のために料理を作ってくれる姿は、男性にとって家庭の幸せがつまった光景。男性の多くが家庭的な女性に魅力を感じるので、楽しそうに料理をする彼女を見ていると思わずぎゅっとしたくなるようです。我慢できずに後ろからぎゅーっとハグをした瞬間、彼女のいいにおいがしてきてさらに幸福感がアップ!「このまま押し倒したい!」という衝動にかられながら、「もうちょっとだから待ってね」なんて彼女に言われると「ドラマみたい…」と幸せを噛みしめることでしょう。

4.嫌なことがあった日のハグ

人と関わったり働いたりしていると、少なからず嫌なことがあるもの。「今日はなんだか嫌なことばっかりだった」なんて日は、男性も女性も好きな人に抱きしめてもらいたくなりますよね。そんな日に彼女とするハグに、癒されて元気になるという男性も多いのです。「お疲れ様でした」「頑張ったね」などねぎらいの言葉をかけたり、抱きしめた腕を彼の頭にまわして、よしよししてあげたりすれば、チクチクしていた彼の心をほぐして幸せな気持ちにしてあげられるでしょう。

ハグで心を癒してあげよう

好きな人とのハグでは疲れを忘れ、幸せな気持ちにたっぷり浸ることができます。寂しいときや疲れているときでも自分から甘えられない男性もいるので、あなたの方からやさしくハグをしてあげると喜んでくれるはずですよ。(cherryful/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事