2017.03.27

くだけた感じが好印象!実はかわいい「男言葉」を使って彼モテ♡

男言葉を使う女子って、モテとは遠い印象がありますよね。だからこそモテたい女子には遠ざけられがちな男言葉ですが、使い方によっては男性に「かわいい」と思ってもらえるものもあるんです。言い方や使うシチュエーションを考えれば、親し気な印象を残しつつかわいいなんて思ってもらえますよ!そんな男ウケしそうな男言葉をいくつかご紹介しますね。

1.「うまい!」

美味しいものを食べたとき、ついつい「うまい!」と言ってしまいますよね。なんでもかんでも「うまい!これもうまッ!」と言ってしまったりと、確かに使い方によってはちょっと雑な印象を与えてしまうかもしれません。しかし、嬉しさいっぱいに「うまーい!」とひと言添えるだけなら、男性は「かわいいな。心から喜んでくれてるんだな!」と嬉しく思ってくれるようです。ただし、高級フレンチやイタリアンなど、ちょっとジーンズでは入れないようなお店ではきちんと「美味しいね」と丁寧に言うのがベターでしょう。

2.「デカーい!」

笑ってしまうほど大きなものを見て驚いたときには、「デカーい!」と素直に叫んでみましょう。なんだか子供のように無邪気な印象を与えるので、男性はあなたのかわいらしさに思わずクスッとしてしまうはずですよ。
ただし、これも「デカい!ほら見て、デカいよコレ!」などと連発してしまうと、やや乱暴な印象になってしまいます。スパッとひと言で言うことで、その場の空気が和んで楽しい雰囲気になるかもしれません。

3.「メシ!」

男性はご飯に誘うとき、「メシ行こう!」と声をかけたりしますよね。きっとそれはフランクな間柄の人と話すときに良く使われているはずです。
もし、気になる男性から「メシ行こう!」と誘ってもらったら、喜びの表現のひとつとして「メシ、メシ~!」とかわいく使ってみましょう。ノリノリで使うと、あなたの嬉しい気持ちが素直に伝わって効果的です。女性から「メシ行こう!」と男らしく誘うと圧が強すぎるので止めましょう。テンポよく、かわいく使うのがおすすめです。

4.「腹減った~!」

ふたりでいると楽しすぎて、ついついご飯の時間も忘れがちですよね。男性がもし「腹減ったー」と話していたら、そのタイミングで冗談っぽく「わたしも腹減った~!」とマネて言ってみましょう。ふたりで笑いながら話をしているときや、ふざけている空気の中で言うと、共感する気持ちが伝わってグッと親密になれるはず。お腹をさするような仕草と合わせてみてもかわいいですね。

使いわけが大事です!

男言葉も連発して使ってしまうと下品な印象になってしまいます。いつもその言葉を使うのではなく、ふたりでふざけているときや、冗談っぽく話すときなどにかわいらしい口調で使うと、おちゃめで男ウケしますよ。(haryo/ライター)

(ハウコレ編集部)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事