2019.11.12

見た目だけじゃ判断できない!「隠れチャラ男」がよく使うセリフ

見た目は地味めで真面目そうなのに、実はけっこう遊んでいる…。
こんな「隠れチャラ男」が最近増えているような気がします。
一度「隠れチャラ男」の餌食になってしまうと、男性のことが信用できず、恋をするのが怖くなってしまう場合も。
今回は、そんな男性を事前に見破るためにも、「隠れチャラ男よく使うセリフ」について、リサーチしてみました。

1.「彼氏いるの?」

「別に付き合うような間柄じゃないのに『○○ちゃんって彼氏いるの?』と聞いてくる男性は隠れチャラ男率が高い」(24歳/女性/一般事務)

恋愛のムードが全くない間柄でも、とりあえず彼氏の有無を確認するのが、隠れチャラ男の特徴。彼氏がいても関係ない!という割り切った関係を狙うチャラ男に対し、彼ら隠れチャラ男は彼氏がいないのを良いことに、「都合の良い女」にしたてあげられるかも…ともくろんでいる可能性も。ただこれだけでチャラ男と判断するのは難しいので、今後の彼の動向をしっかりチェックしていきましょう。

2.「俺もそれ好きだったんだよね」

「女の子が『私、バンドの○○にハマっているんだ』とかって言って来たら、絶対否定しちゃダメ。そこで『俺もそのバンド好きだったんだよね!』と話に乗っかると、案外心を開いてくれるよ」(21歳/男性/大学生)

自分本位で物事を進めようとするチャラ男と違い、隠れチャラ男は相手に合わせることができます。たしかに共通の趣味があると知ったら、女性も「この人とは気が合うかも!」と運命を感じてしまいますもんね。女性の好きなものを決して否定しないことも、隠れチャラ男の策略といえるでしょう。

3.「かわいいんだからもったいないよ!」

「紳士的な年上の男性から『せっかくかわいいんだからもっと出かけたほうが良いよ』と言われた。『もしかして私に気があるのかな?』と思ったら、みんなに同じようなことを言っていたみたい…」(23歳/女性/経理)

「すごいかわいい!」「俺の女になっちゃいなよ!」など調子の良いことばかりを言うチャラ男と違い、女性が喜ぶことをサラッと褒めてくるのが隠れチャラ男。「かわいいんだからもったいない」など、「俺だけがあなたの魅力に気づいている」ということをアピールしてきます。でも本当にシャイな男性は、そもそも女性を褒めること自体苦手なもの。優しいセリフを平気で言ってくる男性は、みんなを同じように褒めている可能性があるので気をつけましょう。

4.「これ女の子に人気なんでしょ?」

「女性慣れしていなさそうな男子と買い物に行ったんだけど、意外とトレンドに詳しかった。思ったより女の子と遊んでいるんだなと思いましたね」(21歳/女性/大学生)

異性との交流がないと、いま女性に何が流行っているかなんてわからないですもんね。真面目そうに見えて、意外と女の子と遊んでいるのかも…。ただしこちらも「少しでも女性と仲良くなりたくて、TVや雑誌からトレンドを勉強した」ということもあり得るので、彼の表情や言いかたなどを見極める必要があるでしょう。

おわりに

「隠れチャラ男」とはいえ、そのチャラさはところどころに表れているもの。
彼からこのようなセリフが聞かれたら、どんなに真面目そうに見えても警戒したほうが良いかもしれませんね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事