2017.05.11

「なんで付き合ってるんだろう…」不釣り合いだと思われる彼女の特徴

もちろん一番大切なのはお互いの気持ちですが、周りの人たちから「このふたりは不釣り合いだな」なんて思われていたらショックですよね。もし、彼の両親からもネガティブな意味でそう思われているとしたら、「美女と野獣」のようなハッピーエンドは迎えられないかもしれません。今回は、「不釣り合いだと思われてしまう彼女の特徴」をご紹介します!

1.カジュアルな彼、ブランドものづくしの彼女

たとえば、彼がTシャツにジーンズ、リュックというカジュアルな服装なのに、彼女はブランドもののワンピースにロゴが大きく入ったハンドバッグだと、ちぐはぐな印象を受けませんか?それどころか、彼女だけが全身ブランドものづくしの格好だと「お金目当て?」なんて疑われてしまうかもしれません。ふたりで歩くときは、ファッションの方向性をある程度合わせるように気をつけましょう。

2.清潔感あふれる彼、すっぴんの彼女

ヒゲの手入れやヘアスタイルをきちんとして、おしゃれに気をつかっている彼の横で彼女がノーメイクだと…。周りからは「恋人同士」には思われないかもしれません。すっぴんだと老けて見える人が多いですから、もしかしたら彼の「親戚のおばさん」なんて思われている可能性も!たとえ普段はノーメイクでも、彼氏と会うときは少し早起きをしてメイクを楽しみたいですね。

3.オフィスファッション系な彼、地味ゆる服の彼女

ブランドづくしで派手すぎても不釣合いだと思われてしまいますが、「地味すぎる」のもNGです。もちろん彼のファッションが同じようなら問題ありませんが、スーツや、かちっとしたシャツファッションが多い男性の横にいると「妹?」なんて思われてしまうかも。暗い色の服や、だぼっとしたシルエットの服装よりは、明るめの色で自分の体型に合った洋服を選ぶと良いですよ。モノトーンな服装でも、ネックレスやピアス、リングなど、アクセサリーをつけて、女性らしさを足すのも良いかもしれませんね。

4.ていねいな彼、言葉遣いが悪い彼女

言葉遣いが悪いと、レストランやコンビニなどで彼と話しているだけでも目立ってしまいます。どんなに一方がていねいな言葉で話していたとしても、どちらかが乱暴な口調だったり、必要以上に大きな声だったりすると残念ですよね。「なんでこんな女と付き合ってるんだろう」とすら思われてしまうかも。交際が長くなってくると素の自分が出てくるもの。普段から、きれいな言葉で話せるように意識しましょう。

「お似合いのカップル」を目指してみて!

似たもの同士なら長く幸せなお付き合いができそうですし、せっかくなら周りからも「お似合いのカップルだね」と言われたいですよね。ハッピーな恋を楽しめるように、少し意識してみてはいかがでしょうか。(fil/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事