2017.06.24

抜け出せなくなる…なかなか彼氏ができなくなってしまう原因

彼氏がほしいという気持ちはあるものの、なかなかうまくいかないとき。一体どのような原因が考えられるのでしょうか?
それがわかれば、今の状態から抜け出すヒントになるかもしれません。

そこで今回は、なかなか彼氏ができなくなってしまう原因を紹介します。

1.自分からは「動こうとしない」

「彼氏がほしいくせに、特に自分からは何もしないで待っているだけ。私もそういう状態のときは、彼氏どころか出会いすらほとんどない感じでしたね」(28歳/女性/営業)

いつかは白馬に乗った王子様が現れる。女性は誰だって、そんなことを多少は思ったりしているでしょう。
でも、本当に何もせずに待っているだけでは、出会いなんてそう簡単には転がっては来ません。「会社や学校で出会いがない」というなら、出会いの場に参加したり、友達と飲みに行ってみたり、とにかく自分から動き出さないと、現状のまま何も変わらないままでしょう。

2.「欠点」ばかりが目につく

「男性との出会いがあっても、いつも欠点ばかりを探し出しちゃうんです。そうすると、付き合いたいっていう気持ちも湧き上がってこないんですよね」(26歳/女性/美容師)

男性の欠点ばかりが目につき、いつもあら探しをしてしまう。特に細かい理想がある人や、以前はモテていた人なんかは、これに陥りがちです。
完璧な男性などそうそういるものではないので、それではいつまで経っても恋愛に発展できません。友達に男性を紹介してもらっても、欠点ばかりを探すようなことをしていたら、いずれ友達だってあなたには紹介してくれなくなるかも。いい部分にも目を向けるようにしないと、恋愛もスタートしませんよ。

3.「ひとり」が楽になりすぎている

「彼氏いない歴が長くなってくると、ひとりでいることがすごく楽になってくるんですよね。そうなると、彼氏が欲しいなとは思っても、相手に合わせてデートしたり気遣ったりが出来なくなってきちゃいます」(27歳/女性/販売)

ひとりで過ごす時間が長くなると、ひとりでいる方が楽になってきます。
恋愛初期はお互いにまだ良く知らない時期ですから、お互いを思いやりつつも探り探りで距離を縮めていくもの。それが、自分ひとりの自由さに慣れすぎていると、うまくできなくなってしまうことも。「彼氏が欲しい」と思うのなら、気遣いも忘れずに。ちょっと面倒でも、そこを乗り越えれば、「ふたりでいるから楽しい」になれると思いますよ。

4.「もういいや」と思い始めている

「仕事が忙しくて充実していたりすると、彼氏とかいらないかなって思ったりします。長い間いないので、諦めの気持ちも半分あったりするんですよね」(26歳/女性/歯科衛生士)

なかなか彼氏ができないと、「もういいかな」なんて思ってしまう瞬間もあるでしょう。
ただ、そこでそのまま投げやりになってしまうと、さらに彼氏ができない状況に陥ってしまうかも。諦めてしまうと、出会いのための行動をしなくなったりもしちゃうので、悪循環でもあります。いつどこで素敵な出会いがあるかわからないので、諦めずに一応心の準備だけはしておいた方がいいでしょう。今までチャレンジしたいなかった出会い方も視野に入れてみると、また変わってくるかもしれませんよ。

おわりに

なかなか彼氏ができないという女性も、行動を少し変えてみたら状況が変わるかもしれません。待っているだけではなく、多少は自分からも動いてみることが、まずは重要なポイントでしょう。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事