2019.11.01

いざというときの彼氏です!男性が「それは俺に相談してよ!」と思う彼女の悩みごと

大好き人や、大切な人から頼りにされるのって嬉しいですよね。特に、恋人はお互いにとって特別な存在であり、いざというときには頼るべき存在です。

男性は自分から悩みを打ち明けることこそ少ないですが、「彼女の悩みは聞いてあげたい!」「頼りにしてほしい!」と思っているんです。では、男性が特に聞いてあげたい彼女の悩みごととは一体どんなものなんでしょうか?

1.彼の得意分野

「俺が得意な機械の修理とか、パソコンの使い方とかは自分ひとりで解決しようとせずに頼ってほしい!」(21歳/男性/大学生)

人それぞれ、趣味や仕事などで知識や技術を豊富に持っている分野がありますよね。普段は得意分野について披露する場がなくても、「困ってるんだけど・・・」と頼られたら気合が入る男性は多いはず。

まずは彼が得意なことを把握しておいて、いざというときには彼を頼るようにしてみましょう。きっと彼は自信満々であなたの悩みを解決してくれるはずですよ。

2.家族のこと

「彼女が『親が病気になっちゃって色々大変なんだよね…』と弱音を吐かれたときは、信頼してくれてるから相談してくれたのかな?と思えて嬉しかったですね。絶対支えてやる!って思いました」(25歳/男性/小売り)

信頼のおける相手にしか相談できない家族や身内に関しての悩みは、彼氏である自分に相談してほしい!と考えている男性が多いようです。確かに、将来結婚を考えている相手であればお互いの家族のことはよく知っておきたいですよね。

ただし、まだ彼との関係が浅い段階で身内の相談をすると「結婚を迫られてるのかな・・・」「重いな」と思われてしまうことも。付き合いたての時期などは避けたほうが良さそうですね。

3.友達のこと

「友達とケンカしたりしたら、彼氏の俺に相談してほしいって思います。第三者としてのアドバイスできるだろうし、俺はいつでも味方だよって知ってもらうチャンスだと思うので」(22歳/男性/大学院生)

友達と言えども、意見のすれ違いなど多少の揉めごとが起こることもあるはず。男性は、「彼女の味方でいてあげたい!」という気持ちから、彼女には自分に相談してほしいと思うようです。

人間関係で悩み、心細くなっているときに自分の味方である彼が傍にいてくれると思うと心強いですよね。例え友達と彼の面識がなかったとしても、彼に相談すればあなたの心強い味方になってくれるはずですよ。

4.自分とのこと

「俺への不満とかは、俺自身に相談してほしい!以前、彼女が女子会でもらした俺への不満が噂で広まって、ホントに嫌な思いをしました」(24歳/男性/食品メーカー勤務)

彼への不満や彼との関係で悩んで、直接本人に言うなんてハードルが高いですよね…。しかし、これは彼女であるあなたが大切だからこそキチンと分かり合いたい!と思ってくれている証拠。

女子会などで彼への不満をもらすより、普段から意見を言い合える関係を目指すようにしましょうね。

おわりに

大切な人が悩んでいたり困っていたら「力になってあげたい」と思っても、いざ自分が悩む立場になると「迷惑をかけたくないから…」と相談できない人って多いもの。ですが、あなたのことを想う彼は、きっと「頼ってほしい!」と思っているはず。

誰かに相談したい、アドバイスが欲しいと思ったら、ぜひ彼を頼りにしてあげてみてください。悩みをきっかけに、彼との仲がより深まるかもしれませんよ。(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事