2019.10.29

モテテクが通用したら「この男、こんなに簡単に落ちるんだ」と残念に思ってはいけない

たとえばあなたが気になっている男子に、あなたがモテテクの王道であるボディタッチをしたとします。そしてその男子が、まんまと引っかかってくれて、少しばかりふたりでおいしい思いができたとします。
そのときあなたは、心のなかで「モテテクに引っかかってくれてラッキー!男を落とすのってチョロイね、っていうかこの男がチョロイのかな?わたしのボディタッチごときで落ちるような男は簡単すぎてつまらないから、ほかの男子とつきあおう」と思ってはいけない、というお話をします。

■女子の10万時間と、男の「その1/10」

テクニックを知っていることや、そのテクニックをうまく使えること自体が、才能といえば才能なので、テクニックはおおいに学ぶべきですし、うまく使えるように訓練しておくべきです。
が、同時に「テクニックをちょっと使ったくらいで、恋愛がうまくいくなんてことは、神様が与えてくれたラッキーである。そういうラッキーは毎回起こるわけではない」ということも知っておくべきです。
人生の基本は「ちょっとテクを使ったくらいで、うまくいくことなんか、ない」ということです。受験にしろ恋愛にしろ、これまでテクニックを使ってうまくいった人は、注意が必要です。これから、あなたの身にはいろんなことが降りかかってきます。そういうときに「受験も就職も、恋愛も、ちょっとテクを使ってうまくいったから、今回も大丈夫っしょ!」と、タカをくくっていては失敗する、ということです。

***

恋愛に関していえば、テクニックが通用するのは、男が単純だからです。男は女子のように恋愛についてあれこれ考えていません。女子が幼稚園のころから現在まで、たとえば10万時間、恋愛のことについて考えてきたとすれば、男はせいぜいその1/10かそれ以下の時間しか、恋愛について考えてきませんでした。「考える」というのともちょっと違うかもしれない。単純に「好きな女子がいるけど、なんかドキドキして、なにも手につかない」という無為な時間を過ごしてきただけかもしれない。それくらい、男子は恋愛について考えてきていない。ゆえに、女子の恋愛テクニックにまんまと引っかかってしまうのです。

■モテテクを通用させてくれた彼に感謝しよう!

モテテクがうまく使えて彼が「落ちた」ら、「はい、次!」と言わんばかりに、さっさとほかの男子のことを口説き始める女子がいます。
若いうちに、そうやっていろんな男子と恋するのもけっこうなことですが、それをやるのであれば、もう少し男の単純さに敬意を払ってはいかがですか?
あなたのモテテクが通用したのは、彼が単純だからです。彼が単純ではなく複雑であれば、あなたのモテテクは通用せず、あなたは今頃、恋愛で苦しんでいるはずです。
モテテクを「通用させてくれた」彼に感謝しつつ、モテテクは使うものなのです。男は単純だから、ボディタッチしてくれた女子に、身も心も素直に捧げてしまいます。そういう彼を3日でポイ捨てしたら、彼は単純ゆえ、なぜ捨てられたのかが理解できず、半年くらい、喉の奥に涙の味が残って、生きづらいのです。(ひとみしょう/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事