2017.07.12

夏本番に向けて!「恋愛勝ち組」になる女子がしていること

夏といえば、花火やお祭りなどいわゆるリア充イベントがたくさんありますよね。今年こそは恋人を作ってカレと楽しみたいと思っている人も多いはず。そこで夏までに恋を成功させる秘訣をご紹介します!

彼氏募集中を公言

「イベントの多い季節は恋人と過ごしたい」と思っているのは女性だけではありません。男性も、「彼女を作って楽しみたい」というのが本音みたい。ですから彼らにアプローチしてもらう第1歩として、恋人がいないことや、恋人が欲しいと思っていることをさりげなく伝えておきましょう。

夏は開放的な気分になりますから、いつもより行動的になる男性も多いはず。そのときに彼らがさっと動けるように、きちんと情報を開示しておくのです!特に奥手な彼に選ばれたいなら、夏前に仕込んでおくことが重要ですよ。

イベントには積極的に

夏のイベントのいいところはカップルだけでなく、大勢で楽しめるるところ。いつもと違う雰囲気でみんなでワイワイするなかでは、意外な人が素敵に見えたり、片想い中の彼にアピール出来るチャンスがあるかもしれません。

いつものグループでドライブや海に行くもよし、浴衣を着て納涼船を楽しむのもアリです。ドライブやBBQでは、働きぶりで差をつけて、気遣い女子をアピールしましょう!また女子グループで納涼船やお祭りに行き、素敵な人から声をかけて貰うというのもなんだかロマンチックですよね。

いずれにしてもカップルが多いから…なんて気後れするのはもったいない!意外なところに転がっている夏の恋を探して、積極的に出かけましょう!

夏だけのファッションを楽しむ

夏といえばファッションもいつもと違いますよね。男性達もいつもとは違う、ちょっと露出の多い女子のオシャレに内心ドキドキしているそう。足に自信があるならショートパンツや、海ならノースリーブのワンピースなど夏らしいファッションを楽しんでみては。

この時のポイントはTPOを意識すること。場所や状況を考えずに露出したり、アクティブな遊びなのに真っ白なサマーワンピは考え物。一方でおとなしいファッションなのに、水着は攻めてる!なんていうのは男心をくすぐります。周囲に引かれないように意識しつつも、夏らしいファッションを楽しめるといいですね。

女性らしさを意識して

夏というと短パンにTシャツ、サンダルなんてスタイルの人も多いのではないでしょうか。ヘルシーな雰囲気だし、男女問わず好かれること間違いなしです。

しかし一歩間違えると少年っぽい、可愛らしさとはかけ離れたイメージになってしまうかも…。親しみやすいのは良いのですが、女性らしさを失わないように注意しましょう。
「開放的な気分=テキトー」はNGです。汗をかく季節だからこそ、いい匂いでメイク崩れのないオシャレで爽やかな女性は一目置かれます。はっちゃけても最低限の女子力はキープしましょうね。

おわりに

「ひと夏の恋」という言葉もあるように、あったかくなると恋が盛り上がりますよね。フットワークは軽く、でも女らしさは忘れずに、素敵な恋を掴みましょう!(石川芽衣/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事