2019.10.28

「次いつ会える?」バイバイしてすぐ次のデートに誘われる方法

こんにちは、コラムニストの愛子です!

楽しかったデートのあと、今バイバイしたばかりなのに「次いつ会える?」と気になる彼から誘われたら最高ですよね。

そこで今回は、恋愛経験豊富な女性たちにそのコツを伝授してもらってきました!

1.ちょっと早めにデートを切り上げる

「完全に満足させちゃダメ。あともうちょっと一緒にいたかったな~と思われるように早めにデートを切り上げると、またすぐ会いたがってくれるよ」(26歳/接客)

長い時間一緒にいすぎると、どんなに楽しくても疲れてしまうこともあるはず。そうすると、また会いたいと感じるまでに時間がかかってしまいます。好物でも満腹になるまで食べると、当分欲しくならないのと似ているかもしれません。

次のデートにすぐ誘ってもらうためにも、やや物足りないくらいの時間に解散してみては? 時間を気にせず一緒に過ごす幸せは、付き合ってからのお楽しみにとっておきましょう!

2.お礼LINEだけしてしばらく連絡しない

「私はデートのあとは、あんまりLINEしないようにしているよ。ちょっと不安がらせたほうが、またすぐ会いたいって言ってくれるから。でもその日のうちにお礼だけは言っておいたほうがいいよ。それもなかったら、嫌われたって男性は勘違いしちゃうこともあるから」(25歳/接客)

デート後、少しも不安になる瞬間がないと、男性はすっかり満足してしまって、また会いたいと感じるまでに時間がかかることもあるようです。「あんなに楽しそうにしていたのに、返信が遅いのはどうして?」と気になる彼をちょっと不安がらせてみるのは効果的だと思います。

ただし不安にさせすぎるのは禁物。完全に脈ナシだと勘違いして、男性の気持ちも冷めてしまうかもしれません。だからお礼LINEだけはするようにしましょうね。

3.休みの日を伝えておく

「『すぐに誘ったら迷惑かな?』と心配してすぐに誘えない男性も多いよ。だから、休みの日を伝えておくのがおすすめ。そうすると男性も誘いやすくなるから」(29歳/美容)

なかなか次のデートの誘いがないのは、男性にその気がないからではなく、女性に気を遣っているだけというケースも多いようです。本当はすぐにでも会いたいと思っていることもたくさんあるのかも。

特に奥手なタイプの男性には、「またデートしたい」というこちらの気持ちをはっきり伝えておくことが大切です。「〇曜日が休みだから、また誘ってね」とわかりやすくアピールをしたほうがいいでしょう。そうすればきっと男性も安心して、またすぐデートに誘ってくれると思います。

4.行ってみたい場所の話をしておく

「行ってみたい場所を伝えておけば、男性も『この前行きたがっていた〇〇へ行こう』って誘いやすくなる。だからすぐにでも次のデートに誘ってもらえると思うよ」(29歳/事務)

デートプランを練るのが苦手な男性は多いと思います。しかも男性は、「自分が誘ったんだから、絶対に彼女を楽しませなきゃ」とプレッシャーを感じることも。男性にとってデートに誘うって、女性が思っている以上にハードルが高いことなのかもしれません。

でも、あなたの行きたい場所を知っていれば、行き先を考える必要もないし、あなたが喜んでくれる可能性も高いので、彼もきっと誘いやすくなるのでは? デート中に、「今度は〇〇にも行きたいな~」などとさりげなく伝えておくといいと思います。

おわりに

気になる彼に合いそうな方法は見つかりましたか? 1と2は女性慣れしている肉食系の男性に、3と4は奥手で繊細な男性に合う気がします。ぜひ試してみてください! (愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事