2017.07.26

男子が女の子2人組を見て「あっちの子と付き合いたいな」と思うのは!?

異性とのデートじゃなくても、女子同士の「ちょっとカフェでまったり」であっても、あなたの彼女としての資質はあらわれています。男子は、外や、大学のラウンジなんかで女の子ふたりが一緒にしゃべっているのを見ながら「俺は付き合うなら、あっちの子かな」なんて考えたりしてるんだそう。では、そんな女子の特徴とは10〜20代男子にアンケートをとってみましたよ。普段モテに、ナンパに、ぜひ活かしてみてくださいね。

1.聞いてる方

「片方がひたすらしゃべってて、もう片方がニコニコ聞いてるみたいなペアだと、明らかに後者がいいかなぁ。そういう女子の方がなんというか、一緒にいて落ち着きそうなので」(大学生/19才)

これは聞き上手へのポジティブ評価と、しゃべりまくり女子へのネガティヴ評価の合わせ技でしょうね。とくに、しゃべる方の子の話がつまらなければつまらないほど、他方の聞き役の評価は上がるんだそう。

2.悪口に苦笑いしてる方

「この前ファミレスで、女子ふたりがいて、片方がずっと他の子の悪口を言ってるんだけど、もう片方は、『そうだね』とは一言も言わずに、ずっと微妙な表情で、なんとなく『やめなよ』みたいな雰囲気すら出してるのね。そういう子、いいよね」(営業/24才)

悪口は、便乗しちゃうところを踏ん張って、あいまいに笑って流すくらいでやめておきたいですね。友達が悪口を話してるとき、「わかるー」と乗るのはラクですが、そこで低きに流れないところに誠実な人柄がにじみ出るわけです。

3.スマホいじってない方

「もちろん、スマホ触ってない方で。同性と遊ぶときすら、スマホはしまってあるような子なら、デートでも確実にそのへんのエチケットは守ってくれそうだから」(配送/24才)

これも、差が出るとこですね。「デートのときしかスマホをしまわない人」と「デートに限らずスマホはしまう人」。「デートのときしか」の人は、ようは若干無理をしてるので、彼氏の前でも、しばらく経つとスマホを普通にいじりだすということが推測できますよね。

4.「この子は親友」って思ってそう

「具体的な所作というよりも、より、相手のことを大事な親友と思ってそうな雰囲気が出てる子に一票。友達を大事にする人は、いい人です」(アパレル/20才)

自分の話をバーってして、相手の番になったらスマホを片手に生返事。友達というより、暇つぶし&愚痴聞きの役を負わせてるだけの人はいませんか?友達というのは恋人同様、欠かせない存在なはずですが、そんな友人との時間をおろそかにしていると、見透かされちゃいますよ。

おわりに

女の子同士って、寄り添って写真を撮ったり、ずーっと話したり、男子同士よりも「恋人っぽい」んですよね。だから、そんな女の子同士ふたりを見て、「いい彼女になりそうだ」なんて男子が思ったりするのも、それなりにスジのある話なのかもしれませんね。(遣水あかり/ライター)

(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)

関連記事