2017.07.25

これは買うべし♡美的9月号の『ファンデーションブラシ』が付録なのに超使えた!

女子力UPに欠かせない美容情報が手に入る『美的(BITEKI) 』。最新号の付録は、なんと“ファンデーションブラシ”!
結論から言うと、付録なのに超使える!!
普段リキッドファンデを指で塗る派の編集部員も思わずびっくりした、その使用感をレポートします♡

豪華すぎておどろき!

美的(BITEKI)9月号についてくる付録は、BITEKIメーク班が監修した、こだわりのファンデーションブラシ。

なんと、約22万本もの毛が密集!よくある「スカスカでゴワゴワ」なブラシとは大違いの高級感。手触りもフワフワで、ずっと触っていたくなるくらいでした♡


手のひらにすっぽり収まるサイズだから、持ちやすさ◎。


ケースもついていて、持ち運びにも便利!

どんな感じで塗れるの?

筆者は普段リキッドファンデを指で塗る派。最近、ブラシで塗るのが流行っているという噂を聞いたことはありましたが、「ちゃんと塗れるの…?」なんて疑心暗鬼でした。

①指で塗ってみる
パール大のファンデーションを、

いつものように塗り塗り。


こんな感じ。
一気に広範囲を仕上げることができますが、ムラがすごい…。
顔に塗るときにもこんなにムラができていたなんて、正直知りませんでした…。

②ブラシを使ってみる

毛の密度が高いからか、まるでスポンジで塗っているみたいな感覚!
ササっと動かしても、トントンしても、どちらの方法でも塗りやすかったです。


仕上がりはこんな感じ♡


比較してみると…

指で塗るより、ファンデーションブラシだとムラなく塗れる!透明感もUPした気がしますね♡
厚塗り感がないから、夏のベースメイクにもよさそう♡
使うファンデの量も少なくて済むから嬉しかったです!

メイクしてみた。

実際に顔にも塗って試してみました。

小鼻には尖った部分を使って…。


ジャーン!

毛穴もすっかり隠れて、でも厚塗り感なくいい仕上がり!
ベースがうまくキマると、いつもよりメイクがうまくなった気が…♡
これが雑誌の付録なんて、大丈夫!?と心配になるほど。笑
話題になっているみたいだから、売り切れる前にみなさんもGETして~♡

(Kasumi Yamamoto/ライター)
(HCファッション編集部)

関連記事