2017.07.29

暑い夏デートに持っておきたい「+アルファ」アイテムをご紹介!

汗かきシーズンもこれで安心!暑い夏デート必須アイテムはコレ!
汗も冷えも心配なし!夏のデートの必須アイテムとは?

暑い夏のデートは、汗はもちろんのこと、熱中症も心配な日差しや気温、急に体を冷やしてしまう冷房など、いろいろと悩みがつきものですよね。
それでも、せっかくのデートは思いっきり楽しみたい!そこで今回は、暑い夏のデートに持っていきたいアイテムをピックアップしました。みなさんもカバンの中に入れて、事前に対処しておきましょう。

●ニオイ対策グッズ

・ミニ制汗スプレー
代表的なスプレータイプの制汗剤は、ミニサイズのものを持っておくと便利です。トイレに行った際にしっかりケアしておきましょう。

・汗ふきシート
汗をかいた際には、メントールの汗拭きシートが◎。汗だけでなく、ニオイも抑えることができます。汗をかいた彼に、サッと渡すのもおすすめですよ。

●暑さ対策グッズ

・大き目のハンカチ
ハンカチを持っていても、暑い夏の汗には少し力不足…。ここはひとつ、タオルハンカチや、小さ目のハンドタオルなど、汗をたくさん吸ってくれるものを用意しておきましょう。

吸水性はメインではありませんが、気化熱を利用した、冷たいタオルとして、クールタオルなども市販されています。水で濡らすと、素材の効果で冷たく感じられるため、彼氏に渡しても喜んでもらえそうですよ。

・冷えピタなどの冷たいシートや保冷剤
汗が心配な日には、冷えピタなどの冷たいシートを冷蔵庫で冷やして、背中や腰など見えない部分に貼って出かけてみてはいかがでしょう?重ね着が必要な、浴衣などのときにも重宝しますよ。

荷物に余裕があるのであれば、凍らせた保冷剤を持って出かけるのもおすすめです!

●彼氏も入れる大きめの日傘

暑い日には欠かせない日傘。20代になると持つ方も増えるのではないでしょうか?もし、大きな日傘を持っているのであれば、ぜひ彼氏も入れてあげましょう。

少し長い時間外を歩いたりすることがあるデートであれば、きっと彼も喜んでくれるはず。ただし、くっつきすぎると逆に暑いので、その点は気をつけておいてくださいね。

●冷房対策にカーディガンやショール

夏のデートの懸案事項は、暑い日の日差しだけではありません。屋内施設では、必ず冷房が入っていますので、冷え対策にも注意が必要です。ノースリーブで鳥肌なんてことにならないよう、カーディガンやショールを用意しておきましょう。

特に、室内で長く過ごすことが想定されている場合には、これらは必須!ドライブなどの際も彼は暑くてあなたは寒いなんてことが想定されるので、一枚持っておくと便利ですよ。

●おわりに

夏のデートは、これらのアイテムがあるだけでかなり快適に過ごすことができます。彼と共有すれば彼も喜んでくれるはずですので、デートをより楽しい時間にするためにも、事前に用意しておきましょう!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事