女性

2018.04.02

体目当ての男に注意!体目当ての男の特徴とその行動

「体の関係はもったけれど、それ以降連絡がこなくなった・・・」といった悩み、誰もが一度は耳にしたことがあるでしょう。男性がみんな体目的で女性に近づいているわけではありませんが、中には、残念ながら体目的で近づいている男性がいるのも事実です。今回は、そんな体目的の男性に引っかからないためにも、体目当ての男性の特徴とその行動についてご紹介していきます。

マメに連絡がこない

普段の連絡がマメでないと、体目当てである可能性があります。もちろん、もともと連絡不精な人もいるため、一概には言えませんが。ただ、たとえ連絡不精な男性であったとしても、好きな人や本命の彼女が相手だと、連絡をとろうと努力するはずです。
そうではなく、会いたいときにだけ連絡をしてきて、普段はまったく音沙汰もないということであれば、それは残念ですが体目的なのでしょう。

もし、体目的かどうか知りたいということであれば、一度、「もっとマメに連絡してほしい」ということを伝えてみましょう。それで改善しなければ、体目的決定かもしれません。

夜の呼び出しが多い

彼から「会いたい」と言われるのは、いつも夜だという場合、体目的である可能性が非常に高いです。男性は、本命の彼女や好きな人とデートするときは、夜にこだわりません。昼間に映画を見に行って、ディナーを食べて、そのまま解散ということだってあり得ます。
ただ、体目的の場合だと、わざわざ昼間からデートすることは少ないでしょう。

もしも彼が、いつも夜に呼び出してくるようなら、少し注意が必要です。たまには昼間のデートに誘ってみましょう。たまたま昼間が忙しくて夜のデートになっていたという可能性もありますからね。

密室空間に行きたがる

体目当ての男性の場合、デートでは密室空間に行きたがります。たとえば、カラオケとか、個室のある居酒屋とか、ホテルなんてことが多いです。密室空間だとほかに邪魔も入りませんから、二人きりになって、イイカンジになりたいのです。

彼とのデートを振り返ってみて、いつも密室空間だったなんて場合には少し様子をみてみましょう。映画館とか、ショッピングとか、公共の場所でデートしていないようであれば、体目当ての可能性がぐんと高くなります。試しに、密室空間に行かないようなデートをあなたから提案してみるといいでしょう。

ボディタッチが多い

体目当てで近づいてきている場合、ボディタッチが多くなります。もちろん、好きな人には触れたいというのが根底にあるわけですが。それでも、理性のある男性だと、触りすぎて好きな人に嫌われたくないため、ボディタッチを我慢するはずです。

やたらボディタッチをしてくる場合、あなたの反応を見ているに違いありません。あなたが拒否するそぶりを見せなければ、「イケる」と思われてしまいます。体目当てで近づいてくる男性は、ボディタッチでイケるかどうか判断するため、どうしてもボディタッチが多くなるのです。

断り方

では、体目当てで近づいてきた男性を撃退するには、どうしたらよいのでしょうか。
先ほどご紹介したように、体目当ての男性はボディタッチでイケるかどうか判断することが多いので、そこで思いっきり嫌がることが大切です。笑ってごまかしていては、あなたが嫌がっていることを伝えることができず、その場の勢いに流されてしまいがちです。
また、恋愛相談をするのもひとつの対処法です。本命の男性がいると思わせることで、めんどうに巻き込まれたくないからと身を引いていく可能性があります。

おわりに

体目当てで近づいてくる男性は、多くはなくても、必ず存在します。自分の身は自分で守るためにも、彼らの特徴やその行動を把握しておくことは非常に重要です。体目当てであると分かった場合には、なるべくはやく彼から離れましょう。だらだらと関係を続けて、傷つくのはあなたです。
また、断るときには、曖昧にしてはぐらかすのではなく、はっきりと「あなたは無理」ということを伝えるようにしましょう。曖昧に断ってしまっては、強引な男性に引っ張られて、結局断れなかったということもあります。体目当ての男性に引っかからないように、しっかり見抜きましょう!

関連記事