2018.07.03

なんで?彼氏はいるけどセフレもほしい理由

セフレがいるのは男子だけ・・・なんて思っている人はいないでしょうか?そんなことは先入観にすぎず、女子だってセフレがいる人はいます。それどころか、彼氏がいるのにセフレもいるなんて肉食系女子も昨今では存在しています。では、なぜ彼氏がいるのも関わらずセフレもほしいと思うのでしょうか?今回は、実際に彼氏もセフレもいるという女子のみなさんにインタビューしてみました。実体験を基に、その謎を解き明かしていきましょう!

どうして彼氏がいるのにセフレも欲しいの?

女子は、好きな人とエッチをする場合、その後の男子との関係を確実なものにして、安心して恋愛関係を構築するためにエッチをしするといわれています。体を開いて相手を受け入れることは、自分の心の扉を開いて「どうぞ、私の全てにお入りください」という覚悟の証でもありますからね。体を許したことで、心まで許したと相手に伝えたいのです。
しかし、女子が全員こういう考え方を持っているかというと、そうではありません。彼氏がいても、彼氏や彼氏のセックスに対して何らかの不満をもっていると、女子だってセフレがほしくなるのです。では、具体的にどのような不満があるとセフレがほしくなるのでしょうか。さっそく見ていきましょう。

彼氏が下手・・・

「今付き合っている彼氏は、優しいし、真面目だし、嫌になるようなところはないんだけど、唯一不満があるとすれば、エッチが下手なことかな。でもそのことを直接言うと彼氏を傷つけてしまいそうだから言えない。だから上手なエッチを求めてセフレを作っちゃうんです」(20歳/販売)

彼氏の性格や容姿には全く不安がなかったとしても、エッチが下手だとセフレがほしくなるという女子は多いようです。確かに、エッチに関することは男子にとっても繊細でしょうから、「下手なんだけど・・・」なんて彼氏に告げることはできませんよね。だから、上手なエッチを求めてセフレを作ってしまうんだとか。
性格が合うかどうかも大切ですが、それだけでは彼氏に満足できないのが女子の本音。なんだかんだ身体の相性も大事だということです。

頻度や回数に満足できない

「私はデートの度に彼氏としたいって思うんだけど、彼氏はそうじゃないみたい。週に一回しか会わないんだから、会った時はしてくれたらいいのに。あと、せっかくエッチができたとしても、彼氏は一回で満足するみたいで、そこにも不満があります。だからセフレを作って性欲を発散させてます」(30歳/公務員)

彼氏よりも彼女の方が性欲が強かった場合、彼氏とエッチする頻度や回数に満足できないという意見が見られました。人によっても、また年齢によっても性欲の強さは違いますが、したいなと思う頻度や回数が釣り合わないと、どちらかが欲求不満になってしまいます。彼氏との頻度に満足できないから、その分をセフレに埋めてもらう・・・という風な考えでセフレを作る女子も多いようです。

アブノーマルなプレイが好き

「私は、少しハードめなSMが好きなんですけど、本命の彼氏にはそんなこと言えないんです。引かれてしまうだろうし、最悪の場合嫌われちゃうかもって考えるとこわくて・・・。でもそういうプレイをしたいっていう欲もあるから、アブノーマルなプレイをするためにセフレを作りました。割り切っていはいるけど、やっぱり彼氏に悪いなって気持ちはあります」(22歳/学生)

彼氏とはできないようなアブノーマルなプレイをしたいからと、セフレを作るという人は一定数いるようです。彼氏とのゆるぎない信頼関係が築かれていないと、なかなかアブノーマルな性癖を暴露することはできませんよね。かと言って我慢することもできない・・・という人は、アブノーマルなプレイを頼みやすいセフレを作ることがあるのでしょう。

寂しい

「最近、彼氏が冷たくなってきてるんです。前は週に二回は会ってくれていたのに、最近は週に一回会ってくれればいいほう。他にいい人ができたのかなとか、私のことはもう冷めたのかなとかって考えたら、寂しくなってきて、その寂しさをセフレで誤魔化しています。セフレと会っている間はその寂しさが忘れられるから、ついやめられなくて」(26歳/営業)

彼氏がなかなか構ってくれず、寂しさを埋めるためにセフレを作るという意見がありました。彼氏が構ってくれないときの対処法は人によっていろいろあるでしょう。友達と遊ぶ人もいれば、一人カラオケに行く人もいますよね。それと同じような感覚でセフレと会うということなのでしょう。

おわりに

いかがだったでしょうか。今回は、彼氏がいるにもかかわらずセフレを作ってしまう理由についてご紹介してきました。基本的には、今の彼氏に不満があるからセフレを作るということでしたね。彼氏に足りないところをセフレに補ってもらっているという感覚なのでしょうか。
ただ、どんな不満があるにせよ、これから先彼氏とずっと付き合っていく気があるのなら、セフレに逃げていてはいけません。根本的な問題を解決しないと、得られるのは一時の快楽だけです。「エッチが下手」なんて直接言えないという人も、少し言い方を変えて、「こうやるともっと気持ちいい」など彼氏が傷つかないように工夫して伝えましょう。きちんと伝えないと、いつまでたってもセフレに頼らないといけないことになりますよ。
関連キーワード

関連記事