2018.07.28

意外とみんなマメ??カップルの連絡頻度エピソード4つ

カップルの喧嘩の種になりやすい、LINEの連絡頻度。ほかのカップルがどれくらいの頻度で連絡を取り合ってるのかちょっと気になりますよね。
今回は、恋人とどれくらい連絡を日頃とっているのか、4組のカップルの話を聞いてみました。

1.毎日2~3往復くらい

「付き合って1年くらいです。おはよう、お疲れ、おやすみは必ずしてます。あとは、話したいこととか用事とか話したり…」(26歳/事務)

多くのカップルが毎日のあいさつをLINEで交わしている様子。こちらのカップルは基本的なやりとりは挨拶のみで、そのほかに何か話したいことや出かけることなどがあれば随時報告しあっているよう。お互い仕事をしていれば挨拶が二人の日々のルーティンとなることは大切ですよね。LINEで雑談をあまりしないぶん、会ったときの話題も尽きずちょうどいい距離感が保てるもしれません。

2.毎日10往復くらい

「つきあって半年です。お互い暇になったらしてます!朝から寝るまでだいたい10往復くらいかなー。けっこう長文のやりとりしてます。だけど悲しいことにわたしから送らなきゃ彼からはきません」(24歳/販売)

こちらのカップルも毎日連絡を取る派。長文のLINEを10往復くらいしてるとのこと。LINEでの日々のやりとりを大切にしておけば離れているときもつながっている感じが出てお互い安心ですよね。しかし、LINEでのつながりを重視していると返信が遅いと気になってしまったり、いつも自分から送ってるなー……という不安が出てきてしまうことも。

毎日きちんとLINEを終わらせてしまうより、オヤスミはあえて言わないで寝落ち方式にしてしまえば朝寝落ちしたほうが送ることになるので、そのほうが気が楽かもしれません。

3.気まぐれ派

「付き合って半年くらい。毎日するときもあればしないときもあります。お互い休みの日とかで時間があるならたくさんLINEするし、しないときはしません。仕事で疲れてるときもあるし」(28歳/事務)

こちらのカップルは付き合ってそれほど長くないですが、お互い気まぐれでLINEする派。「毎日必ずLINEする!!」という約束事があるとケンカのもとになる場合もあるので、お互いの気分に合わせてLINEしあう、というのは楽な方式かもしれませんね。
毎日のLINEも、たまにはサボる、サボらせてあげる、というのが長続きの秘訣かも。

4.連絡事項のみ派

「付き合って2年くらいです。会う予定とか必要最低芸の必要事項しかLINEのやりとりしません。話したい用事があったら電話しちゃいますね」(27歳/美容師)

こちらのカップルは、連絡事項以外はLINEし合わない、というドライなカップル。
お互いの気持ちが通じあっていて、話したいことは直接や電話で話す、というスタイルです。ある意味理想かもしれませんが、これはお互いが「連絡がなくても安心できる」タイプであってこそ実現可能。そういうマインド、関係じゃないカップルが真似しようとしても、辛くなるだけでしょうね。

⚫意外とみんなマメ

お付き合い期間やお互いの価値観など様々な要因がありますか、やはり連絡は毎日取り合っているカップルが多いよう。ですがLINEの往復数はカップルによってさまざま。

付き合う前や付き合い始めた段階では、即レスは彼も喜ぶので駆け引きのつもりでワザと既読無視などする必要はありません。
ですが、最初はチャットのようにやり取りしていたLINEがガクンと減ると何だか寂しい気持ちになりますので、付き合いたての時にLINEの頻度を少しだけセーブしておくと、いいかもしれません。
あとは、2人でLINEのやりとりの頻度は付き合いたての段階でしっかりお互いの価値観を話し合うようにしておきましょうね。(mashu/ライター)

(ハウコレ編集部)
林侑里奈/モデル)
お多福/カメラマン)
上杉光美/ヘアメイク)
辻野祐馬/ディレクション)

関連記事