2018.08.26

遊び?それとも本気?男性があなたを「当日デート」に誘う理由

男友達など、付き合っていない男性から、「今日空いてる?」「飲みに行かない?」という当日デートのお誘い。まるで思いつきのようなお誘いは、なんだか「本気じゃないっぽいな」と感じることもありますよね。

でも、内心感じている「本当に忙しくて事前に予定が分からなかったのかもしれないし…」というもどかしさ、この記事で解決しましょう!今回は、実際の声と共に、彼らが当日デートに誘う理由を掘り下げていきたいと思います。

・単純に「会いたくなった」じゃダメなのか

「ぶっちゃけ、当日とか3日前とかそんなことまで深読みしてんの?って感じです。その子に会いたくなったから連絡した。一緒にいたいから誘った。それじゃダメですか?」(25歳/男性/IT)

当日に誘ってくれた男性も、「あなたに会いたい」「一緒に時間を過ごしたい」と思い、行動の移すまでに至ったという点に関しては事前に誘ってくる男子と何ら変わりません。

皆さんが懸念しているように、相手は「暇だし女の子と遊びたい。なんならワンチャン」と思っているかもしれません。でも、他のどの知り合いでもなくあなたが選ばれたということに、誇りを持ちましょう。「ワンチャン」の部分に怒りなんて感じなくていいのです。そこは、あなた自身が強い意志を持って断ればいいだけなのですから。

・素直になろうよ

「断られるにしても、『誘ってくれて嬉しかった』と言われたら、次は事前に誘おうって思いますよ。なんか異様に怪しまれるとテンションも好感度も下がる」(24歳/男性/小売り)

当日デートに誘われたけど、遊びじゃないだろうか?本気なんだったら行きたいな。と悩んでこの記事を読んでくださっているみなさんにぜひ伝えたい。当日でも声をかけてもらえて嬉しい!という気持ちが1ミリでもあれば、素直にそれを伝えて欲しいんです。

当日デートに誘ったとき、相手の男性が何を考えているのかなんて聞けないし、分かりません。でも、「誘ってくれて嬉しかった」と伝えて喜ばない男性はいないはずなのです。だって、少なくともその日の数時間を共にしたいと思って誘ったわけですから。

変に勘ぐって、「遊びなんじゃ…?」「ワンナイト狙ってるんじゃ…?」と怪訝そうな顔を向けたら、「なんだよせっかく誘ったのに!」となるのは当然です。変に勘ぐるくらいなら、いっそ自分から誘えばいいのです。そうすれば、お誘いを喜んでもらえる嬉しさが分かりますから、ね。

・そもそも、デート?

「飲みに行こうかなと思ったら思いついた人に連絡するだけ。デートのつもりで誘ったことはほとんどない」(22歳/男性/大学生)

そもそも相手がデートのつもりではなく誘ったなんて場合、「これは遊び?本気?」なんて悩むのが時間のムダ。一緒に楽しい時間を過ごそうよ!と誘われて同じ気持ちだったのなら、ひとまず余計なことを考えずに行ってみてはいかがでしょうか。

そこで楽しい時間を過ごすことであなたを女として意識してくれたら万々歳ですし、あなたの方が惹かれたなら「楽しいデートだった!ありがとう」と既成事実にすることもできますから。

男女が二人で酒を飲んだら?手を繋いだら?定義が曖昧な「デート」だからこそ、それを上手く利用して相手をあなたのフィールドに巻き込むのも、恋の始まり方の一つですよ。

・おわりに

「ワンナイトを狙ってとりあえず声をかけてみた」「片思いをしていて勇気を振り絞り声をかけた」「何となく一人でいたくなくて」

人それぞれ、当日女性をお誘いするには理由があります。前述したように、それを相手に直球で聞くことは普通できません。

ならば、やはり自分が「行きたいか」「行きたくないか」、要は「この人と一緒に時間を過ごしたいかどうか」で決めましょう。分からないことを深読みするよりずっと、あらゆるチャンスをものにできるはずです。もしその後、「うち来ない?」と言われたら、そこで「ううん、終電あるから帰るね、楽しかったよ、ありがと~」と帰ればいいのです。

「相手が自分と一緒に時間を過ごしたいと思ってくれた。それを行動に起こしてくれた」
この事実を前にして「嬉しくない」「行きたくない」と思う女性の方が、圧倒的に少ないと思いますよ。(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事