2018.09.05

気になる彼をドキドキさせたい!目的別アプローチの仕方

まだお付き合いをする前の段階で、「いいな」と好感を抱いている男性にどんな風にアプローチをかけていますか?男性の心に響くアプローチは、いつも同じではいけません。しっかり効果を出すには、目的別に変えていきましょう。

気になる彼に好意を伝えたい!

彼に自分の魅力を知ってもらいたくても、二人きりで話すきっかけがなく、あなたの女としての魅力を相手に示して、ときめいてもらわないと、なかなか恋愛もスタートしませんよね。

告白は自分からしたくないけれど、好意をそれとなく伝えたい場合には、遠回しの告白を何度もするのが効果的です。

告白として「あなたのことが好き」とはっきり伝えてしまうと断られたら終わりですが、「あなたの〇〇が好き」という表現をすることによって、「それって、俺のことが好きってこと?」とドキドキさせることができます。

最初は興味のない相手から伝えられても何とも思わなかったはずなのに、何度も言われると、ふとした瞬間にその言葉が浮かぶようになり、相手からの好意を信じるようになります。

「あなたの声が好き」や「あなたの考え方が好き」など、どんなことでも褒めると効果的です。

彼をドキドキさせたい!

気になっている人をドキドキさせたいけど、あからさまなボディタッチとかはちょっとあざとい感じがしてやりづらい…。なら、あくまでさりげなく、自然にドキドキさせるには「糸くず作戦」が効果的です。

「糸くずがついてるよ」とさりげなく彼に触れて、不意に触れるタイミングを作ります。実際には体に糸くずがついていなくても、軽くボディタッチが自然にできるのでオススメです。
他にも「まつげが落ちてるよ」と彼の顔に触れたり、「髪に何かついてるよ」と頭に触れたりすることもできるので、ドキドキさせるには良い作戦です。
相手に気遣いを示すのは「あなたのことを見ています」というアピールにもなります。

セクシーと思われたい!

気になっている男性にセクシーと思ってもらうには、どうアプローチをしたらいいのでしょうか?むやみやたらと露出したりするのは違う、というのは分かるでしょうが、ではどうすれば良いのか。

こういうときは、さりげなくチャームポイントの話題を出し、「私のチャームポイントは、背中なの」と伝えましょう。

ポイントは、その場では見えない部位をいうことです。お尻やふくらはぎ、太ももなど、話の最中に見えない部位を伝えると、つい相手の男性は妄想しちゃいます。会話の最中に妄想してしまうので、ふとした時に思い出してくれる効果もあります。

親しい中でしか見せ合わない部位だからこそ、相手の男性はときめいてしまいます。
その際、質感をイメージさせるように「しっとりと吸い付くような背中」や「むっちりした太もも」など、嘘でもいいのでエロティックな妄想をしやすいようなワードを伝えましょう。

彼があなたの発言に対して、動揺を見せなくても、ふとした瞬間に思い出して、ニンマリしてくれるかもしれません。

相手に期待させるには?

気になっている人とデートしたり連絡を取り合ったりはしているけれど、なかなか相手が告白してくれない場合には、相手の背中を押すような一言を伝え、安心感を持たせましょう。

相手の男性が彼なりにがんばっているのに、「俺なんかダメだ」と思って尻込みしてしまうのは、あなたから決定的な一言を得られないから。

そんな時には、相手と恋愛話をしてみましょう。話の流れで「どんな人が好みなのか」というテーマになった時に「押しが強い人にクラっとくるの」と伝えてみましょう。

ストレートに相手に好意を伝えているわけではないのに、相手は「がんばってアプローチすれば、もしかしたら俺だってイケるかも」と思ってもらえる可能性があります。

モテる女性は、一言の威力を知っている

男性がグイグイリードしてくれて恋愛が始まったら良いけれど、好きな人に断られたらどうしようと不安な気持ちになるのは、男性も同じです。

その気持ちを払拭させるために、彼の背中を押すような一言を加えましょう。いつも恋愛がうまくいっている女性は、その言葉の威力を知っています。状況に合わせてかけてあげる言葉を選んで、恋愛を成就させたいですね。(番長みるく/ライター)

(ハウコレ編集部)
兼島彩香/モデル)
お多福/カメラマン)
上杉光美/ヘアメイク)
辻野祐馬/ディレクション)

関連記事