2018.09.05

パターン別:片思いの解決法を男性ライターが紹介!

こんにちは。「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛プランナーのTETUYAです。「片思い」と簡単に言っても、片思いの種類も色々あるんですよね。今回は、そんなそれぞれの片思いの種類別・解決法を考えてみたので参考にしてみてください。

1.カラダの関係があるのに、彼女じゃない

カラダの関係があるのに彼女じゃない。「好きだよ」「可愛いね」という言葉はあるけど、「つきあおう」だったり、「彼女になって」という彼女という称号が得られていないパターンです。おそらく、このタイプの片思いに多い子は、自分から積極的に出れない子じゃないでしょうか?「私、彼女だよね。」その一言がなかなか言えない。そして、カラダだけの関係を断ちきれない。そんなモヤモヤっとした片思い。

この男の術中にハマっている人にアドバイスするとするなら、おそらくこの彼は、この先方って置いてもずっと彼氏になることは無い。だから、即刻、「このままの関係だったら、もう会うのは止めよう。」と言うべき。多分、その場しのぎで彼は色々な理由を言って食い下がってくるとは思いますが、そこで心が揺らいじゃ絶対ダメ。きっと復活しても同じことの繰り返しだから。「付き合わなくてもエッチできる」状態から、「付き合うか、もう二度と会わないか」の選択肢を与えないといけません。

2.好きな人を思っているだけで

次の片思いは、ただ、好きな人を思っているだけの片思い。遠目で見ているパターンですね。あなたの好きな気持ちに、相手は気づいてないでしょう。だから、後にも先にも進まない、動かない。こんな片思いで悩んでいる人にアドバイスするなら、こう考えてみない?

「このまま、思っているだけではずっと何も変わらないよ」と。ダメ元で気持ちを伝えるほうが、ずっと思っているだけより苦しくない。永遠に想いつづけたって、何も変わらない、それどころか、そのうちに他の女の子が先に彼に気持ちを伝えるかもしれない。あなたが伝えてみたら、もしかして成功するかもしれないんですよ。仮に失敗しても、一瞬、落ち込むけど、次の新しい恋にいけるから。

3.相手がいる男性ばかりを好きになる

片思いの相手に彼女がいる場合。これって意外と当たり前のこと。魅力的な男を普通はほっときませんからね。ここで彼女がいるからあきらめる?僕はそう思いません。あなたも、簡単に諦められないからこそ、悩んでいるんだと思いますが、もし彼が彼女よりあなたのことを好きになれば、奪える。それだけのことです。僕の持論は、彼女がいたとしても100%満足していることは絶対ありえない。

だから彼女に対する不満をあなたが埋めることさえできれば、形勢逆転できることもあるということ。まずは、彼の今カノの愚痴をそれとなく聞くことからはじめてみて。ただ、不満があってもなくても「彼女がいる状態でも他の女性になびく男」だということは、略奪してからも忘れてはいけませんよ。

4.過去の恋愛から脱却できない

元彼のことが忘れられず片思いしてるなら、あなたが振られて別れたパターンでしょう。こんな悩みを抱えてる人にアドバイスするなら、「男は元カレだけじゃない」ということ。どこかで私に合う男は元カレしかないと思い込んでいませんか。「あなたは、日本全国の男を全員見た?」と聞きたいですね。

もっとあなたに合う男性は他にもいます。100%いますから(笑)。仮に元サヤに戻れたとしても、多分、また別れてまた繰り返すのがオチ。厳しいようですが、もっと外に目を向けて、色んな出会いの場に行くべき。

おわりに  

片思いに悩んでいる人、全員にアドバイスするなら、結果を恐れない勇気と積極性。仮に振られてとしても、いつか彼に「あの時、もったいないことをした」と言わせるくらい、いい女になって彼よりもっといい男を捕まえる!というくらいのモチベーションで、強い女になって欲しいです。応援してます!(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)
前田怜里/モデル)
島崎雄史/カメラマン)
JYO/ヘアメイク)
辻野祐馬/ディレクション)

関連記事