2018.09.15

それって、あなたが安っぽいから。「本命になれない女」がやりがちなこと


本命になれないのは、自己評価が低いから
好きな人のセカンドになってしまったり、友達以上恋人未満の関係から進展できないまま、中途半端な関係を続けてしまってはいませんか。

彼があなたを本命の彼女にしないのは、あなたはそれほどの価値がないと思っているから。つまり、本命にしたいほどあなたのことが好きじゃないのです。厳しいけど、それが現実。

「本命の彼女になれなくても、そばにいられればいい」
あなたはそう思っているかもしれません。だけどそれはおかしな話。

あなたは彼のことが本気で好きなのに、彼はそこまで本気じゃない。
だけどあなたは「都合のいい女」扱いされてもそばにいたい。
そこまで慕う価値が、彼にはあるのでしょうか。

筆者に言わせれば、あなたを都合よく扱うようなヤツが、真のいい男であるはずがありません
むしろ、みずから「安っぽい女」に成り下がっているから、都合よく扱われてしまうのではないかと考えます。

彼を愛する以上に自分を愛そう

彼の本命の彼女になりたいなら、あなたがすることはたったひとつ。
自分を信じ、もっと自分を愛すること。

あなたが自分自身を大切に思っているならば、あなたのことを安く扱う他人を許さないはず。

意識するしないにかかわらず、誰もが自分のことを可愛いと思っています。だけど周囲からの評価や自分と周りを比べ、勝手に「私なんて大したことない」と卑下してしまったばかりに、自己評価が低くなってしまうのです。

自分を愛するためには、まず自分を大切に扱うこと。

「私が素敵な人ならば……」と想像してみてください。
そんな私を綺麗な部屋に住ませ、可愛い服を着させて、 美しくメイクをして、生き生きと仕事をさせて、美味しいものを食べさせて、体にいいスポーツや楽しい趣味を楽しませで、好きな人に囲まれて幸せな毎日を過ごせるようにしてあげたい。そう思うのではないですか?
決して、自分を悲しませたり苦しませたりさせようとは思わないはず。

自分を大切にしている人は、他人からも大切にされます。あなたが彼から大切にされないのは、あなたが自分自身を大切にしていないからなのです。

セカンド扱いする男なんて、あなたの人生に必要ない

あなたが「素敵な私」として自分を大切に扱うようになれば、そのうち彼に都合よく扱われることを不満に思うようになるでしょう。
あなたが変わると、ふたりの関係も変わってきます。あなたを都合よく扱えなくなった彼は、改めて本命にしようと考え直すかもしれないし、逆に離れてしまうかもしれません。

たとえあなたが本命に昇格できなくても、悲しむことはありません。
素敵なあなたの人生において、あなたを都合よく扱う男など、存在しなくていいのです。

そのことに気づいたならもう大丈夫。
これからは、好きな人に大切に扱われる女になれますよ。

まとめ

他人を変えることはできませんが、自分を変えることはいくらでもできます。
そして、自分の意識がひとつ変わるだけで、生活もあなたを取り巻く環境も大きく変わります。

安い女はもう卒業。
世界でたった一人しかいない自分のことを、これからもっと愛しましょう。 (島田佳奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事