2018.09.23

「とにかく目が離せない…!」彼から愛し続けられる女になるテクニック!

こんにちは。「男の本音は男に聞くのが一番早い。」恋愛プランナーのTETUYAです。すぐ連絡して捕まる女より、なかなか捕まらない女の方が魅力的に感じる。こんな感覚がなんとなくあるように、男は狩猟本能が強い生き物です。

だからなのか、捕まえるまでは必死に頑張っても、捕まえたあとは手を抜きがち。これは、正直しょうがないこと。であれば男に愛しつづけられるためにはどうしたらいいか?その答えのひとつに、「ほっといたら他の男に獲られるよ!」という雰囲気をかもしだして、常に男に緊張感を与えることが挙げられます。今回はそんなテクニックを紹介します!

1.ヴィジュアルだけじゃない

単純に「他の男に獲られそうな女」とはどういう存在なのでしょう。ものすごく可愛い女とか、色っぽい女など、ヴィジュアルが他より抜きん出ている女?もちろん、それも間違いじゃありません。でもヴィジュアルだけが全てではありません。そんなこと言ったら、夢も希望もありません(笑)。

ヴィジュアルが特別じゃなかったとしても、努力をすれば、どんな女子でも「ほっといたら他の男に獲られる女」を演じることができます。それは、「優柔不断」「弱い」「興味旺盛」な内面をわざと見せるところにあるのです。

2.優柔不断     

まずは、「意志が弱い女」を演出しましょう。あなたが意思の強い女であっても、です。男からすると、意志が弱い女は、他の男からの押しにも弱いというイメージを勝手に想像してしまいます(笑)。だから、他の男からぐいぐい押されたら、そっちに行ってしまうのでは…?と感じる。

例えば彼とのデートで、いつも食事のメニューを選ぶ時に、「ん~どうしようかな?」と中々、決められない女を演じたりして、優柔不断な印象を彼氏に刷り込むんです。ただ、全部が全部それだとただ苛つかせてしまう可能性があるので、要所要所で、ですよ。

3.気が多い女を演出する 

彼氏と一緒にいれば、テレビや雑誌など、色んなメディアでかっこいい芸能人、モデルについて話をする機会もあることでしょう。そんな時に、「○○君て、かっこいいよね」と気が多い女を演じるのも彼氏を油断させない作戦のひとつ。

もっと刺激が強いのは、もっとリアルな彼氏の周りの友人、知人に広げてその言葉を使ってみるとかも、いいかもです(笑)。もちろん、「それでいて彼氏のことは全く褒めない」なんてのはNGですよ!

4.惚れやすい

他の男に獲られそうな女とは、ある意味、男に惚れやすい女のこと。自分の彼女が惚れやすい女だったら、彼氏としては心配でしょうがありません(笑)。なので、ここはベタに「私、惚れやすいんだよね。」という情報を、彼氏とつきあう前から、もしくはつき合いたての時に、彼氏の頭にインプットしておきましょう。

「付き合う人は、私の一目惚れが多かったかな」とか、「良いなって思ったら、すぐ好きになっちゃうんだよね」とか。だんだん不安になってくるはずです。

おわりに  

ほっといたら他の男に獲られそうな女を演出するテクニックは、今回紹介した以外にもあります。もし、あなたが過去に今の彼氏よりステージの高い男とつきあっていたなら、それは自然と伝えておくと効果的でしょう。

なぜなら、そんなステージの高い男たちからもでも言い寄られたという事実があなたの価値をあげて、彼に緊張感を与えるから。彼氏よりステージの高い男とは、社長のようなお金を持っている男やヴィジュアル良い男のこと。実際にそういう過去がないのにこのテクニックを出す場合は、彼氏に突っ込まれてもバレないようにつじつまを合わせておいてくださいね。(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事