2018.09.27

「彼女のために全力を尽くしたい」彼が冷たい態度をとる。隠れた男のホンネとは

最近彼とラブラブじゃないかも、と思えば、これからのふたりの恋の行方が気になって夜も眠れない人もいると思うけれど、でも彼はあなたのことが嫌いになったから態度を冷たくしているわけではないこともあるって、知ってましたか?

■彼が冷たい態度をとる理由は3つあります

彼が彼女に冷たい態度をとる理由って、おおむね3つあります。

1つ目と2つ目は、彼女にとって救いがあると言いがたい理由で「気持ちが冷めたから」「別れたいから」。女子が心配して眠れなくなるのは、このパターンを恐れているからですよね。

男子って、別れたいと思っても、それを素直に彼女に言えないんですよね。「別れたいと言うと、なんか彼女に悪い気がして」とか「別れたいという気持ちをどんなふうに彼女に伝えるといいのかわからないから自然消滅を狙っている」とか、そういうのが男子のホンネです。

そのような彼らのホンネには、「彼女のことを傷つけたくない」という優しさと、その裏返しの欺瞞とがあるのだけど、なかなかどうして、歳を重ねて人格ができあがってそうに見える男であっても、「別れ際をきちんとする」のが苦手だったりするわけで、むずかしい問題ですよね。

■彼女にとって救いのある理由

3つ目の理由は、彼女にとって救いがあるもので、「自分の気持ちに余裕がないから」というものです。自分の気持ちに余裕がない、つまり自分のことでいっぱいいっぱいだという彼の切羽詰まった心境がそこにあります。

将来のことを考えたら自分の気持ちに余裕がなくなる、なぜなら彼女のことが好きで彼女と結婚したいのだけど、今の仕事だと彼女と一緒に暮らせる経済的余裕がないと思って、いっぱいいっぱいになっているとか。あるいは仕事で疲れていたらどうしても自分に余裕がなくなってくるという理由もあります。

この「余裕がないから」という彼の気持ちの裏にあるのは「彼女のために全力を尽くしたいと思っている」という、彼の切実な思いです。すごく大事だからこそ全力を注ぎたいけどそれができない状態にいると、どうすればいいか分からなくなってしまう。人生うまくできているもので、彼女のために全力を尽くしたいと思っても、仕事が忙しくてそうできないとか、「あっちが立てばこっちが立たない」みたいなことの連続でしょ?

女子だってそういう経験がありますよね。仕事が忙しくて恋愛がおろそかになった経験とか。でもそういうとき、きっと女子は「仕事と恋愛の両立」を考えるのかもしれないですね。

女子向けのサイトにはその手のコラムがたくさんあるから。でも男子向けのサイトで仕事と恋愛の両立について書かれてある記事ってほとんど見ないので、男子はそういう思考回路を一般的には持たないのでしょう。

■なぜ男子は仕事と恋愛の両立という考え方をしない?

なぜ男子は仕事と恋愛の両立という考え方をしないのかといえば、1にも2にも仕事をして、生活を安定させ、経済的にも安定し、それにともなって自分の精神を安定させることこそが、恋愛がうまくいく秘訣、つまり彼女を全力で愛せることになると思っているからです。

つまり、仕事と恋愛の両立ではなくて、仕事をどうにかすればすべてがうまくいくと思っている――だから男子たちはビジネス書をたくさん読むのです。ビジネス書を買う人って、男女比で言えば男子のほうが多いんです。

ということで、最近彼の態度が冷たいなと不安に思った人は、「彼はわたしと別れたいと思っているのかな」と不安がる前に、「彼の仕事がうまくいくために、わたしはどう立ち回ればいいのかな」と、前向きなことを考えてみてください。

彼の態度が冷たいとき、あなたが不安がると、彼は「この子、おれの仕事が忙しいときに手のかかることをする子だな、別れよう」と思ってしまいます。反対に、あなたが彼の仕事を応援するかのように温かい安定した態度を示せば、彼は安心して仕事に取り組むことができて、やがて出世して「結婚しよう」と言ってくるから。(ひとみしょう/作家)

『今夜はちょっと、恋の話をしよう』(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事