2018.10.27

「また一緒に行こう」ドライブデートに誘われる女子・誘われない女子の分かれ道

ちょっと遠出する特別感だけじゃなく、運転する彼にときめきも感じられるドライブデート。いつもより真剣な目つきだったり、頼りになる姿に改めて「あぁ、好きだな」が止まらない!なにより運転は、その人の人柄が出るものだから彼がどういう人なのかチェックできるらしい…ってちょっと待ったー!!

実はドライブデート中、アナタが彼の本性をチェックしているのと同じで、彼もアナタの本性をチェックしてたって知っていましたか?

今回は、ドン引き確定のNG行動や、惚れなおすこと間違いなしな気の利く持ち物,言動を紹介します。いつドライブデートになってもいいようにチェックして!

「これは萎える」《NG行動編》

・本気で寝始める
「ちょっと遠くまでのドライブデート中、気づいたら隣で彼女が本気寝…。リラックスしてくれるのは嬉しいけど、こっちも疲れてるから気を使ってほしい」(27歳/男性/商社)

彼女のために「なるべく丁寧な運転を心がけて…」といつもより神経を使っている分、さらに疲れる運転。なのに隣にいるアナタは本気寝なんて有り得ないですよね!

帰り道などに本当に疲れ切っているときは、最初に「寝ないように頑張る!」と宣言するだけでも、そのあともし寝てしまったとき、「あぁ頑張ってくれたんだな」と思ってくれる可能性が上がるのでオススメテクニックです。

・スマホばっか見てる
「交通状況を調べる以外でずっとスマホいじられんのはイラっとする」(22歳/男性/大学生)

彼とのデートが楽しくてついついSNSをずっと更新…は我慢してください。せっかくの長時間密室での2人きり。仲を深めるチャンスを逃さずに、たくさん彼と会話して楽しい時間を過ごして!
SNSはお家に帰ってからゆっくりと思い出を振り返って更新してください。

・文句を言う
「帰り道に渋滞しているときとかに『この渋滞何なの?なんとかしてよ』って言われた時は思わず『知らねーよ!』ってなってしまった」(23歳/男性/営業)

彼がどうすることもできないのはわかっているのに、ついイライラしちゃって不満をぶつけちゃう。そんなのケンカ勃発待ったなしです。このほかにも、彼の運転に口を出したり、ほかの車へ文句を言ったりするのもNG!気を付けてください。

・車内を汚す
「寝られるのも嫌だけど、急に靴を脱いでシートに座ったり、お菓子や化粧品の粉とかをボロボロ落とすのもちょっと…」(26歳/男性/医療関係)

車を大切にしている彼もいるはず。そうでなくても、行儀の悪い子って嫌ですよね。お化粧直しは休憩中にお手洗いでささっと済ませて!眠気防止やおやつとしてお菓子を持っていくなら、手につかない・こぼさないようなお菓子をチョイスするのが正解です。

「気の使える子だなぁ」《持ち物編》

・ガムなどのおやつ
「運転中集中すると小腹すくんでおやつがうれしい。あーんとかしてくれたら最高すぎる!」(25歳/男性/IT)

先ほどのNG行動だけは気を付けて選びたいおやつ。信号などで車が止まった時を狙って、無邪気に「あーん♡」をしてあげるとさらに喜んでくれるはずです。普段街中とかではできないイチャイチャも、車の中だったら人目を気にしなくていいのでできちゃいますよね!

・コーヒー
「PA(パーキングエリア)で休憩してた時に『運転ありがとう』ってコーヒー渡されたのは、純粋にうれしかった」(31歳/男性/広告)

眠気覚ましとして定番なのがコーヒー。お礼や労いの言葉と一緒にそっと渡せば、彼も運転頑張ろう!という気になってくれますよ。もちろん、デートの前に「今日はよろしくね」と、渡すのもOK。気遣ってくれる言葉だけでなく、行動で示してくれるのがうれしいんです。

・ウェットティッシュ
「ちょっと手が汚れちゃったときとかにウェットティッシュ渡されると、気が利く子だなぁって思う」(27歳/男性/営業)

なにか食べたときや飲んだときなど、つい手を汚してしまったときに、ドライブデートだとすぐに手を洗いに行けないですよね。そんな時にサッと出してできる女をアピール。持ち歩く女の子が少ないからこそ、意外と感動されます。

「またデートしたい」《言動編》

・食べやすい状態で食べ物を渡してくれる
「ペットボトルのキャップを開けてから渡してくれるのは、細かいけどすごく助かって、いい子だなって思います」(28歳/男性/不動産)

運転中は両手がふさがっている上に、あまりよそ見ができないので、食べ物を食べるのって難しいんですよね。そんなときに、さりげなくキャップを開けてあげたりお菓子の袋を開けておいてあげると、「優しい女性だな」と思うようです。

・休憩を提案してくれる
「彼女のほうから、『大丈夫?』とか『そろそろ休憩しよ』とか言われると助かる。正直格好つけたくてあまりこっちから『休憩しよ』とか言えないんで…(笑)」(22歳/男性/大学生)

どれだけ疲れていても、正直に疲れたと言えないのが男性のプライドというもの。なのであなたから、彼が疲れてるなと思ったときに休憩を提案してあげて。「休憩する?」と相手に判断を任せるより「休憩しよう」と誘ってあげたほうが、彼も素直に休憩しやすいのでポイントです!


・小銭(高速料金)の準備
「高速料金を払うときに、助手席で準備してくれていたのはビックリした」(26歳/男性/美容師)

運転しない人は見過ごしがちですが、ドライブデートって車に結構お金がかかるんです。ETCがあるから高速料金を払うチャンスがない、という子は、駐車場代を出したりガソリン代をそっと置いて帰りましょう。金額などではなく、「大変さに気づいてくれた」ことにときめく男性が多いんです。

・ゴミをそっと捨てておいてくれた
「お菓子とか飲み物とかのゴミをさっと集めて、休憩してる間に捨てておいてくれるのありがたいよね!部屋とかもきれいなんだろうなって思う」(27歳/男性/IT)

できる女性をアピールするには最適の方法ですよね。なるべく快適に彼に運転してもらえるよう、最大限の思いやりを持つことが大切です。小さなビニール袋を持っていくと何かと便利なのでオススメ!

「車に乗せたい子」=「信頼してる子」

さりげない気遣いの積み重ねが彼の信頼を得る一番の近道。「また一緒にドライブデートしよう」というお誘いは、大事な車に乗せてくれるだけでなく、長時間2人きりでいても苦痛に感じないという信頼と好意の証。ハンドルを握ったときに彼の本性がわかるのと同様に、助手席に座った時に彼女の本性がバレるということを肝に銘じておいてくださいね。(N a r u . /ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事