2018.10.30

「自己肯定感が低い女子」の恋愛をお助け!自分に自信をつける方法とは

こんにちは。ライターの和です。

突然ですがみなさんは「どうせ私なんて……」と思ってしまうことってありませんか?
この「どうせ」が積もりに積もっていくと、自分のことも嫌いになるし、「こんな私は誰からも愛されるはずがない」と変な被害妄想へとつながってしまいます。
それじゃ恋愛は発展しないし、何より毎日が楽しくないですよね。

物事をより良い方向へ進めたかったら、まずは「自分に自信をつける」ことが大切です。
では一体どんなことをすればいいのか、ご紹介したいと思います。

1、小さな目標から大きな目標を紙に書いて貼る

みなさんきっと年始になると、最低でもひとつは目標を掲げると思います。でも今年も約2ヶ月となりましたが、一体いくつ目標を達成できたでしょうか?
「年始はあんなに意気込んでいたのに、そういえばひとつも叶えられていないかも……」という人も多いのでは?
目まぐるしい毎日だからこそ、いまを生きるだけで精いっぱいになってしまうのはごく普通のこと。
でもひとつでも何か叶えられたら、それは自信につながりますよね。

そんなときのおすすめの方法は、大きなものから小さなものまで、叶えたい夢や目標を紙に書いて部屋に貼ること。

例えば「好きな彼に自分からLINEを送る」という小さなことでも大丈夫です。紙に貼って意識すれば、明日にでも送れるかもしれません。そして、「目標を叶えた」という事実があるだけで、「私って“できる人”なのかも!」と自信が湧いてきますよ。

この時の「目標」は、お金で解決できるものでもOK。「好きなブランドのかわいいワンピースを買う」も立派な目標です。自分なりの目標が目につくようにし、実現に向かってゆっくり歩んでいきましょう。

また「壁に貼るのは難しい」という人は、目標をスマホの待ち受けにしたり、Twitterの固定ツイートにするのも良いでしょう。それだけで日々目標を意識できるようになりますよ。

2、恋に効く○○、芸能人着用アイテムを利用する

数年前から「恋に効くコスメ」とか「芸能人着用のモテ服」とか流行っていますよね。特に容姿にコンプレックスがある、恋を叶えたいという人は、こういう「形から入る自信」もアリだと思います。仮にたまたま好きな人と話せたとしても、「恋コスメのおかげかも!」と思えたら、きっと次につながるでしょう。

もちろん「これを使ったら100%モテる」とか、そういう根拠はないのですが、自分の気持ちを上げていくのって大事。自分をちょこっとだけ変えるお助けグッズとして、こういうトレンドを利用してみてはいかがでしょうか。

3、日記をつける

SNSが主流となっている現代。あまり深く考えず、突発的にTwitterに「うざい!」などのグチをこぼしたり、またその逆でインスタに表面上のオシャレな部分を載せている人もいるはず。
でもそれだと一瞬のストレス発散、もしくはイイネをもらえる喜びには浸れるかもしれませんが、「本当の自分の気持ち」とは向き合えないですよね。

そうすると実際は何に悩んでいるのか、どういった出来事を改善していきたいのかが、自分でもわからなくなってしまいます。一見周りからは楽しそうに見えたとしても、心は不安だらけに……。
そういった問題を解決するために、たまにでもいいので自分だけの日記をつけてみましょう。自分のダメだった部分などが浮き彫りになるので、「次はこうしてみよう」と考えることで失敗を防ぐことにつながります。

好きな彼の前だと上手に話ができなくなってしまうことに悩んでも、そんな自分を正直に日記に書いてみましょう。そして、どうしてそうなってしまうのかを考え、どうするといいのか、ひとり会議をします。
そして、その彼に正直に事情を伝えたり、帰宅してからのLINEでフォローしたりと次回の対策を考えることで、同じ結果にはならないはずです。少しずつでもステップアップできます。

それで問題が解決できたら自信もつきますよね。

おわりに

どれも明日からでも取り入れられる「自信をつける方法」だったと思います。
人ってよっぽどのことがない限り、急に自信がつくことってないもの。
だからこそ地道にできることをして、自分を好きになってあげてくださいね。自分に自信がついて、恋愛を素直に楽しめるよう…心から応援しています。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事