2018.11.21

サービス精神のない彼氏は「愛するってどうすること?」って思ってます

おそらく誰しも、生きている意味とか、愛する意味なんかを考えたことがあると思うのだけれど、その答えって出ましたか?たとえば生きていることの意味って何なのか、答え出ましたか?
じつはこの答えを知っている人って、男子より女子のほうが多いんじゃないのかなと思います。さて、あなたがこの世に生きている意味って、なんだろう?

■なぜ生きているのか?の答え

「誰かを愛するために生きています」とか、あるいは、何らかのやりたい仕事に就いている人は、「その仕事をするためにわたしはこの世に生まれてきました」とか、そういう答え方をする人もいると思うのだけれど、でも生きていることの究極の意味って「遊ぶこと」だったりすると思いませんか?

たとえば、わたしたちはなんのために働いているのかといえば、おそらく誰にとってもそれなりに満ち足りた暮らしをするためだったりすると思うけど、ではその満ち足りた生活ってどんな生活のことかといえば、「それなりに楽しく遊べる生活」だったりするでしょ?

■なぜ愛するのか?の答え

なぜ恋愛するのか?という問いに対する答えも、きっと「それなりに楽しく遊ぶため」なんですよね。
大真面目に「愛とは?」なんて考えたところで、きっと答えなど出ず、結局、なぜ恋愛するのかといえば、たとえば自分の寂しさを紛らわせるためとか、誰かに愛されることで女としての意識を持ちたいと思っているからとか、わりと自分のことに意識が向きますよね?

純粋に「彼のことが好きだから恋愛しています」という人もいると思うけれど、「究極的には」「彼」は代わりがきく存在だから、結局は愛することとか恋することの意味って自分に向けられるんですよね。
だから、自分勝手な意見に聞こえたとしても、「自分の寂しさを紛らわせるために恋しています」と言う人のほうが正直だし、正直な意見というのはいつも説得力をもつのです。

■楽しく遊ぶってどういうことなのか?

「恋愛とは、それなりに楽しく遊ぶためにやること」と、仮にここで決めたとして、では楽しく遊ぶってどういうことなのか?という問いが生まれます。どういうことなのだろう?

女子はそれを、男子よりも先に知っています。知っているように見えます。ルールを守って、他者に対する思いやりを持って、遊びのことしか考えていないほど集中している状態――これが「楽しく遊ぶ」のひとつの定義であるはずです。
「遊び」って、なにもしないでぼ~っとすることでもなければ、エッチなことばかりでもないんですよね。そういうの、本来的には遊びとは呼ばないから。

じつは男子だって、ルールを守って遊びたいと思っています。でもそのルールを頭では理解していても五感で理解できていないんですよね。だから、例えば、デートしようとなったとき、彼は自分の部屋に彼女を呼んで、彼女を放置したままずっとゲームしているとか、そういうことになるわけです。
もちろんカップルで横に並んで、お互いに別のゲームを黙々とやって、お腹が減ったら一緒にカップラーメンでも食べて、というのにお互いに満足しているのであればそれでいいのだけれど、ふつうは彼氏が黙ってゲームしていたら「それ、ルール違反だから」と思いますよね。

■女子はすでに知っているし、男子はこれから「女子に」教わるしかない

男子ってよく、女子より精神年齢が低いと言われます。それは、男子が女子よりも、どうしようもない寂しさをたくさん抱えているからです。寂しさを多めに抱えている人の常として、彼は他者に思いやりを持つことができません。つまり「上手に遊ぶことができません」。

だから、そういうところは、女子であるあなたが主導権を握るべきなんですよね。今週末は彼とこれをして遊ぶ、来週はこれをして遊ぶ、という感じで、彼女が率先して楽しいことをやる――そういうことを続けてゆく中で、彼はみずからの寂しさを昇華させることができ、他者に対して思いやりと気づかいをもって遊ぶことのできる人になってゆくのです。

わたしたちが生きている究極の意味は「遊ぶこと」――これを、女子はすでに知っているし、男子はこれから「女子に」教わるしかないのです。

(ひとみしょう/作家)

『今夜はちょっと、恋の話をしよう』(ハウコレ編集部)

関連記事