スマートフォンを見て悩む女性

2018.12.28

めんどくさい女と思われたくない!男性にイラっとされるLINEって?

気になる人のLINEをGETして数日。1日数ペースでずっとメッセージを送りあっていたのに、最近返ってこない…。そのような悩みを抱えてる女性少なくないんです。
「既読スルー」「未読スルー」「スタンプ連打」などなど、独自の言葉を生み出すほど現在の我々にとってLINEはなくては困るものですし、恋愛においても重要なツールですよね。
相手を知ることもできるし、顔を見ないから普通なら恥ずかしくてできないアプローチや思わせぶりな言葉も言えるありがたい存在。ですが、使い方を間違えるとあなたの印象を一気にマイナスにしてしまうこともあるのです。

あなたのマイナスになってしまうLINEを知る前に、男性のLINEに対するスタンスをまずは考えていきましょう。

男性の既読・未読スルーの理由

・あまりLINEを重要と思っていない
そもそも男性は「言葉より行動」ということで考えが強く、LINEよりもいかにデートで会ったときに自分が頑張れるか、相手が喜んでくれるかを2人の関係性の進展において重要視しています。
LINEはあくまでも、その約束を取り付けるまでの連絡手段としか思っていない人が多いため、直接会話すればいいようなことはLINEではしない人が多々。どちらかと言うと、彼はあなたとの会話の種として大切にとっておくんです。

・「忙しくて…」は本当に忙しい
「ごめん。最近仕事が忙しくて連絡取れない」というメッセージが来たとき、「え、LINE送るなんて数十秒でしょ。それすらもできないって私好かれてないの?」と落胆してしまう方いませんか?ですが、このようにメッセージを送ってくれる男性って本当に忙しいんです。

女性の場合、一般的には複数のことを別々に同時進行で考えることが得意なため、「仕事が忙しい」と「好きな彼からのLINE」は同時に考えることができ、むしろ彼からの連絡で仕事の疲れが癒されるという方が多いのですが、男性の場合は、同時進行で考えてしまうため、忙しい仕事と連絡を同時進行できないのです。
ですので、仕事で忙しいという状況に置かれると、とにかく忙しい状況をどうにかすることで頭がいっぱいになってしまうので、あなたからのLINEを悪気なくスルーしてしまうのです。

忙しいとか言いながらSNSでは友達と飲み会をしている投稿が…というのもあまり落ち込まなくて大丈夫。「もしかしたらいつも以上に飲みすぎて酔っぱらってしまうかもしれない」「仕事の愚痴を言ってしまってひかれたくない」「一緒にいると緊張するから、今は気の置ける友人と一緒にいたい」など、好きな人の前ではかっこつけていたいという理由から、“忙しさからの開放=好きな人に会いたい!”とはあまりならないのが男性のプライド。
その場合は明るく、『お仕事落ち着いた?◎◎くんと一緒に行きたいお店見つけたんだけど、どうかな?』と聞くのが正解です。

このような理由がある一方で、やはり”送られてくるとめんどくさいLINE”というのもあります。これから紹介するLINEに心当たりがあったら要注意ですよ!

女性がやりがちめんどくさいLINE

一度のやりとりの中に複数の話題
一度送る度に別の話題を2,3個送っている…なんてことありませんか?確かに楽しく長く話したいなら話題は多いに越したことはないのですが、1つ1つ別々に返すのが大変になっていき内容が薄くなってしまうんです。スタンプで返事が返ってきて、話題もだんだんとなくなっていきフェードアウトしてしまうという結末が多いのも特徴です。
質問の嵐
「好きな人とLINEを長くするテクニック」といえばやはり質問することが一番有名なのではないでしょうか。質問すると回答が返ってくるため相手のことも知ることができるし、会話も続いて一石二鳥!ですが、だからといってずっと質問ばかりはNG。「面倒だな…でも返事しないのもな…」という男性側の考えから、未読スルー,既読スルーにつながるのです。

重要な連絡の駆け引き
あえてすこし放置してから返事をする駆け引き、恋愛におけるLINEテクでは重要ですし効果もあるでしょう。ただ、駆け引きをするタイミングを間違えた途端ただのめんどくさい女性に成り下がってしまいます。
例えば「明日のお店予約したいんだけど、中華とイタリアンどっちがいい?」や「明日何時に待ち合わせする?」など。予定を立てたいのになかなか返事が返ってこないのは、「気になる」を通り越して「早く返してくれよ」って思われます。

日記
「おはよう!今日友達とかわいいカフェ見つけたから行ったんだ!フレンチトーストがかわいくてすごい美味しかった♡」
自分のことをもっとよく知ってほしい、会話の糸口を見つけてほしい、そんな願望からこのような一方的な日記LINEしてしまっていませんか?大好きな彼女の日常なら知りたいと思うかもしれませんが、まだ交際前なら自分の興味ない&返しづらい日記LINEは良くて塩対応最悪スルーになりますので要注意。

返事が返ってくるLINEって?

話題は数より質
1つの話題について話し合うことで、意外な一面が見えたり、新たな共通点が生まれたり、彼の考え方を理解することができるかもしれません。対面での会話ならいくら話題が多くてもいいかもしれませんが、LINEで文字として目に見える会話は数より質。
「この子とのLINEはペースはゆっくりな文、内容がしっかりしてるからお互いのことを知れていいな」と好印象間違いなしです。


質問は連続して2度まで!話題がないなら諦める
3度目の質問はぐっとこらえてください。彼の回答から話を広げられないか、1度じっくり考えてみてくださいね。相手の反応をしっかり受け止めることがコミュニケーションの大事なポイント。
もし話題が無くなってしまったのなら、LINEをとり続けることを1度やめましょう。「つながりが無くなっちゃう!」と焦ってしまうかもしれませんが、よく考えてください。「面倒だなこの子」と思われて繋がりを断たれるより、「無駄にLINEを繋げなくてさっぱりしてるな」と思われたほうが断然良くないですか?ぐっと我慢する勇気こそが、愛され追われる女になる第一歩なのです。

重要な連絡ならすぐ返信する
駆け引きは、日常的な内容のときか相手から恋バナを振られたときのみ有効です。「明日暇?」などのお誘いLINEはもったいぶらずに、読んだ瞬間「空いてるよ!」と返事をしましょう。あなたが駆け引きのつもりで放置している間に、他の女性と予定を決めちゃうかもしれません。せっかくのチャンスを逃さないよう目を光らせてくださいね。
ですが、もし返事できないならできない理由と返信できる時間を伝えるのもモテポイント。すると「それなら返事くるまで待っていよう」と相手もイライラせずに待てるのです。

日記はあくまでも彼の興味内の話題で!
会話のきっかけとして日記LINEを送りたいのであれば、彼が興味を持てるような内容にしましょう!
「今日友達と偶然入ったラーメン屋さんがすっごい美味しかったの!」や「お仕事が大変だったから疲れ発散にバッティングセンター行ってきたんだけど全然打てなかった~(笑)」など、事前に調査した彼の趣味や好きなものに触れた日記LINEなら、「どこか教えて!ってか一緒に行こうよ」や「じゃぁ今度教えてあげるよ(笑)いつ空いてる?」など積極的にデートに誘ってくれるかもしれません♡
彼もあなたを気になっているなら虎視眈々とデートのお誘いのきっかけを探しています。できる女はさりげなく、きっかけとなる話題をバラまいてあげましょ。

一度見返してみて

返事がこない彼とのLINE、今一度読み返してみてください。既にやらかしていても大丈夫。挽回のチャンスはまだまだあります!彼の興味のある話題での日記LINEをぜひ送ってみてください。またそれで再開できたら、今度こそ失敗しないようお気をつけてくださいね。
恋愛は失敗と反省の連続。最初から上手な人なんてそうそういないのであまり落ち込まなくて大丈夫です。経験値を重ねていい女になっていきましょう♡(N a r u . /ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事