ソファに座る笑顔の女性

2019.01.13

恋愛のプロが説く「幸せな恋愛を引き寄せるための10か条」

こんにちは、恋愛プロフェッショナルの川口です。

読者の皆さんのおかげで、僕もTwitterのフォロワーが1,000人になりました。

そこで今日は改めて、僕が毎日の情報発信で心がけているメインメッセージを、「幸せな恋愛を引き寄せるための10か条」にまとめてみました。

2019年以降の恋愛の指針の一つとしてお役立ていただければ嬉しいです。

では早速参ります。

一、出会いはあるものではなく、作るもの

・出会いは、魅力と行動範囲と意識の掛け合わせ
・いい男がいないのではない、自分がいい男に見合う女ではない
・出会いがないと嘆く前に、自ら出会いを生み出しに行け
・出会えないと思えば出会えない。出会えると思えば本当に出会える

二、見た目はおもてなし

・外見は最も外側の内面である
・清潔感とは「相手に不快感を与えないおもてなし」のこと
・髪型、表情、服装、姿勢、言葉遣いなど全てがおもてなしになる
・コンプレックスが弱点になるか武器になるかは自分次第
・異性に好かれる見た目より、自分が好きになれる見た目が大事

三、恋人づくりの心構え

・待つな、仕掛けろ
・良くも悪くも同じレベルの人間としか付き合えない
・挨拶ができない、ありがとうとごめんなさいが言えない人とは付き合うな
・理想からの減点ではなく、現状からの加点で相手を見極めろ
・人を好きになれないときは、好きになる努力が足りないときだ

四、お付き合いの羅針盤

・期待するな、相手を変えるより自分が変われ
・依存はするな、自立せよ
・言葉を信じるな、行動を信じろ
・話を聞き、理解し、承認し、肯定しろ
・SEXは刺激よりも安心感、テクニックよりも会話がいのち
・価値観のすれ違いは、別れのピンチではなく発見のチャンス

五、婚活は「人間力」と「行動力」

・結婚は恋人たちのゴールではなく、夫婦のスタート
・職業と肩書きで相手を選ぶとろくなことにならない
・経済力とは稼ぐ力ではなく、貯金力と節約力である
・出会いに自然も不自然もない、全てのツールを使い倒せ
・人生すべてが婚活、今から周囲の信頼と信用を集めておけ

六、結婚相手の幸せな選び方

・恋人にふさわしい人ではなく、パートナーにふさわしい人を選べ
・カラダの相性・食の相性・お金の相性、生活基盤の相性で選べ
・思ったことを遠慮なく伝えられる人を選べ
・トキメキではなく安心をくれる人を選べ
・親が喜ぶ人ではく、自分が喜ぶ人を選べ

七、夫婦生活は永遠の対話である

・一に会話、二に会話、三四も会話、五も会話
・察してもらうことを求めずに、自分が察することに努めよ
・当たり前のことに感謝できなくなったらもうおしまい
・周囲の評判より、子どもの笑顔が家族の方針
・離婚は失敗ではなく、成長である

八、メンタル回復の処方箋

・ないものを見ず、あるものに感謝せよ
・「〜のせいでこうなった」ではなく、「〜のおかげでこうなれた」に変えろ
・思いっきり傷つき、思いっきり泣いて、それでも前を向け
・迷惑をかけろ、周囲に頼れ、ヘルプを出せ
・過去を理由にするな、未来の原因は常にいまの自分だ

九、大事な決断をする時は常識を疑え

・過去の常識よりも未来の幸せ
・やったことのない人間のアドバイスに耳を貸すな
・自分以外の人間は誰も自分の人生の責任を負ってくれない
・選択に正解はない。選択したことを正解にするための行動を
・迷ったら楽な道ではなく、より険しく、より勇気のいる道へ

十、愛と幸せの原理原則

・恋は感情、愛は行動
・GIVE&TAKEではなく、GIVE&GIVE
・For Meになるな、For Youになれ
・愛される前に愛した方がいい
・人を愛する前に自分を愛した方がいい
・幸せの価値は、相対ではなく絶対、自分で決めろ
・愛情も幸福も自分からギフトしなければ永遠に手に入らない

おわりに:幸せな恋愛を実現するために必要なこと

幸せな恋愛を実現するために必要なこと。

それは「自分が自分で自分を幸せにすると決めること」

自分ではない誰かに自分の幸せを決めてもらうのはやめにして、自分なりの自分が喜ぶ幸せを追求してください。

それが僕があなたにもっともお伝えしたいことです。(川口美樹/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事