カーテンから顔を出して出会いを探す女性

2019.02.01

【編集部レポ】「出会いがない」を言わせない!3つの出会いの場に行ってみたIN東京

彼氏どころか好きな人すらできずに気づけば早数か月…もしくは早数年。「なんでできないの?」の問いかけに「出会いがないから」と答える人多いのではないでしょうか?
確かに職場が女性ばかりであったり、男性がいても彼女持ちや既婚者ばかり…そんな環境にいると、つい「出会いない」と言い訳してしまいがち。

家と職場の行ったり来たり…そんな生活にすこしだけ刺激を足しませんか?今回は数多くの男性と気軽に知り合える且つ筆者が実際に体験したHUB・パブスタ・300BARの3つの出会いの場を紹介します!

出会いの場初心者さんには:HUB

行ったことがある方もいるのではないでしょうか?全国展開している英国風パブ『HUB』はレトロ感があり、どこかアットホームさを感じる温かい雰囲気な店内が特徴です。
定期的に店内のテレビでサッカー応援を行っていたり、常連客同士で盛り上がっていることから出会いの場初心者の方でも安心して楽しめるのが嬉しいポイント♡


女性同士で盛り上がっている方も見かけましたし、その場で知り合って盛り上がっている男女のグループもありました。この後紹介する2つの場所に比べて、ナンパ頻度は低いおまけに、“その場だけ楽しむ”という認識が強いためデートやお付き合いなどに発展はしづらいものの、楽しい時間が過ごせること間違いなしです。

私が行った新宿靖国通り店の男女比は大体6:4で男性多め。外国人も1割程度いました。ですが「外国人と出会いたい!」という方は六本木や渋谷の店舗のほうがオススメです。21時~23時が1番盛り上がるピークタイムでした!お仕事帰りに寄ってみるのもありかもしれません。
また全国展開なので、旅行先にあるのもうれしいですよね。その地方の男性と知り合うチャンスも気軽にGETできちゃいます。

《レポまとめ》
メリット→気軽に楽しめる・危険性は低め・女子同士でも楽しめる
デメリット→今後に発展する出会いは少なめ・ナンパ頻度低め
男女比→6:4
年齢層→男性:20代後半~30代 女性:20代前半~30代
ナンパ回数→2回/4h(テーブルが多いため、1グループと会話するのが長い傾向に)


銀座の会社員さんとお知り合いに♡:銀座300BAR

有名な会社も多く立ち並ぶ銀座で3店舗を構える銀座300BARは名前の通り300円(税抜)でカクテルや軽食が楽しめちゃうありがたいお店です。

このお店の特徴がチケット制ということ。300円でチケットを購入し、そのチケットとカクテルなどを交換します。そのため、仲良くなった常連の方からチケットを譲っていただけることも!また銀座という立地から、会社帰りに利用する方が多いらしく新橋・銀座周辺のサラリーマンの方が多いように思いました。

話しかけてくださった方の中には「このあと会社戻るんだよね」と言いながらボトルを開けている強者も…。このように会社の接待として来ていたりする方も多く、さくっと来てさくっと帰るため回転率は高め。そのためナンパの回数も多かったです。ピークタイムは20時~21時と他の2つのスポットに比べて早め。年上男性が好きな方にはオススメのスポットです♡

《レポまとめ》
メリット→うまくいけば300円で数杯飲める・年上男性と知り合える・食事も充実
デメリット→学生は少なめ・電波弱め(地下のため)
男女比→8:2
年齢層→男性:20代後半~40代 女性:20代前半~30代
ナンパ回数→7回/4h


出会える数の圧倒的多さが魅力:The Public Stand

とにかくコスパが良い『The Public Stand』通称パブスタはなんと女性は1000円(税抜)で時間無制限飲み放題♡曜日や時間によっては、その半額の500円(税抜)で朝まで飲み放題なのです!おまけに、驚愕のシステムが“店舗間行き来自由”!無料で様々な店舗をはしごできちゃうのです。


また、私が行った歌舞伎町店は、まさに“出会いの場”と称したくなるほどのナンパ率の高さ。店内で1人でぼーっとしている人は少なく基本的には初対面の男女グループで楽しんでいる様子でした。ちょっと飲み物をとりにカウンター行くにもナンパされ、トイレ行くにもナンパされ…。
話しかけてくださった方によると、女性も飲み放題なので、ドリンクを奢る必要がなく気軽に来れるんだそう。ピークタイムは22時頃。朝の通勤ラッシュを思わせるほどの混雑率には正直驚きますが、確実にいろいろな男性と知り合えます。

《レポまとめ》
メリット→コスパの良さがすごい・出入り自由なのでお腹すいたら外に出られる・確実に男性と出会えるナンパ率
デメリット→フードの種類少なめ・気づけば終電が危うくなる・お持ち帰りも多いので自衛が大事
男女比→7:3
年齢層→男性:20代前半~30代 女性:20代前半~30代
ナンパ回数→12回/4h


出会いの場で使える言い訳集

「ちょっとお酒取ってきますね」
出会いの数が多いと、もちろん「この人つまらないな」という人とも出会うことがあります。会話を切り上げて他の人のところに行きたい!そんなときは、お酒を取りに行くタイミングで離れましょう。トイレを理由にすると場所を捕獲したままとかになってしまうので、お酒の交換がベストタイミング。もしそこで『この子は会話を切り上げてほしいんだな』と察してくれない場合は、あと一言「もしかしたら戻ってこれないかもしれないんで、お話楽しかったですありがとうございました」と先手をうって感謝を伝えましょう!

「今、通信制限で…」
男性とほどよく盛り上がると、ほぼ確実に求められるのがLINEの交換。ただむやみやたらにLINEを交換すると、しつこいデートのお誘いなど後々面倒なことになってしまう恐れもあります。
そのためオススメなのが「通信規制で画面開かないんだよね」の言い訳。以前はこちらがQRコードを読み込んでおいて、友達登録はしないで放置する方法もあったのですが、最近ではその場で登録するとこまで確認されることも多くなったため、使えない手段となってきてしまいました。普段の生活では強敵な通信制限ですが、こんな時は一番強い味方でいてくれます♡

「出会い」ってつくるもの

理想の人との出会い以外は意味がないと思わずに、ぜひ出会いの場に行ってみてください!様々な人と会話ができるため、女性の知り合いができたり男性の本音を聞き出せたりと、恋愛につながる繋がりだけでなく様々なものが得られました。
同じお店でも店舗によっては雰囲気がガラリと変わることもあるので、自分に合う場所を探して、ぜひいつもとちょっと違う女子会として行ってみるのはいかがでしょうか?(N a r u . /ライター)

(ハウコレ編集部)
(チダカナ/モデル)

関連記事