携帯を使う男性の手元

2019.02.15

集中砲火!男子がLINEを待っている瞬間「デートの前後」に送るべきメッセージ

どうもあかりです。
いきなりですが、完全にうわの空でこっちの話を聞く態度じゃない人に対して何か言っても、まったく響きませんよね。


なにが言いたいかというと、同様にLINEも、相手の気持ちがこちらに向いていないときには、どれだけ気持ちを込めたメッセージを送っても、空振りしてしまいます。
しかも対面なら「あ、今話聞いてない」と簡単にわかりますが、LINEだと相手の顔が見えないので、そういうのがわかんない。だから難しいですね。

だけど確実に、「彼があなたからのLINEを待ってる」タイミングというのがある。それがデートの前と、後。この瞬間は、彼は間違いなく頭の中であなたのことを考えていますので、想いを込めて彼をキュンとさせるには最高のシチュエーションなんです。

ということで今回は、デート前、後それぞれの場面で彼に送ってみてほしい胸キュンLINEをご紹介です。

■リマインドで「デート楽しみ」を示唆

「『明日、夜7時だからね!』みたいなリマインドのLINE。まあ、忘れるわけないんだけれども、わざわざそういうの送ってくるところに、彼女がそれだけ楽しみにしてるんだなってのが伝わっていいですね」(書店員/26歳)


たしかに、恋人とのデートなんて忘れるわきゃない。
ですが上の彼が言うように、「それでもわざわざリマインド」をしたくなっちゃってるところがいじらしいじゃないですか。

こうやって、いかにも「楽しみにしてそう」なLINEが送られてくると、なんだか彼まであなたとのデートがもっと楽しみになってしまうはずです。

前日夜や、当日の昼間に、「明日●集合だからね!」「遅刻しないように!」「今日の夜楽しみにしてるよー」となんでもいいので、リマインドLINEを一通送ってあげるだけで彼のテンションが上がるんだったら安いもんです。

■積極的な気持ちが伝わる「今日、ここも行きたいかも!」

「直前でのプラン追加は大歓迎。俺だけで決めたデートプランよりも、二人で作る感じがいいよね」(広告/27歳)


彼が「次のデートはここでいい?」みたく一軒目のお店を選んでくれたとしたら、デートの直前に、「二軒目ここ行きたい!」となんかいい感じの雰囲気のバーとか夜カフェを提案してみてください。

これもさっきの「リマインド」と同じく、「こんだけデート楽しみにしてます」という気持ちが伝わるし、デートが始まる前の時点で、「一緒に二人で作ったデート」という感じが出来上がっているのがイイですよね。
やっぱり、彼が決めてくれたプランで、当日もずっと彼主導だと、なんか「ただついて行ってる感」が少し出てしまう気もするので。

■男子目線のかわいいポイント、「着いてるよ!」

「待ち合わせに早く着いちゃった彼女かわいい」(音楽関係/25歳)


遅刻をされたときには、「あんまり自分とのデートを楽しみにしてくれていないのかな?」と不安な気持ちになってしまいますよね。
その逆で、相手が早く到着してくれていたらとても嬉しいはずです。

実は早く着いてて、「ごめん、待った?」と聞かれて「全然、全然。今来たところだよ」なんて大人の嘘をついてあげる必要なんてなくて、着いたらその瞬間に、「早く着いちゃった!のんびり待ってるよ~」と伝えてしまうのが素直でかわいいじゃないですか。

■満足感が全然違う!「ありがと」の言葉

「デート後の女子のLINEは、自分に対するテスト結果というか、どれだけ彼女を満足させられたかの指標になると思う。だからLINEすら来ないとモヤモヤするし、めっちゃハイテンションで『また会いたい!』的なのだと最高の気分で家に帰れる」(アパレル/27歳)


デート直後は、「ああ、もうちょっと一緒にいたかったな~」という気持ちのせいで、彼も彼女も相手のことを考えまくりの時間帯です。だからここでとっておきの一通をぶち込むのは効果的。

「ありがと」はもちろん伝えてあげてほしいし、それだけじゃなくて、「〇〇の話、楽しかった!」とか、具体的なポイントを挙げながら感想を伝えてあげると、「お世辞じゃない感」が出ますのでオススメです。

■余韻は翌朝まで!不意打ちのLINEでドキッとする

「次の日の朝とかは結構前の日のデートのことを思い出したりしながら通勤したりしてるので、もう一回LINEが来たりすると嬉しい」(商社/24歳)


たしかにデートの翌日が仕事だったりすると、夢と現実のギャップでなかなかキツイ朝を迎えてしまいがちですよね。
そんなときに、ほかならぬ彼女からメッセージが来るだけで元気が出るし、「あ、昨日のデートのこと思い出してたの俺だけじゃなかったんだ~!」という気持ちも感じてもらえます。

■おわりに:デートはLINEでサンドイッチ!

冒頭でも書いたように、デート前後は彼があなたのことを一番考えている時間。

なのでこのゴールデンタイムを狙って集中砲火するが吉。デートのときは、前日夜から翌日朝までLINEでサンドイッチしちゃいましょう。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事