マグカップを持って笑う女性

2019.02.23

【本音】「不意打ち」がポイント。男子が「かわいい!」と思う女子の行動・仕草は?

どうもあかりです。
「意外性」というのはお笑いでも、エンタメでも「楽しい」「面白い」と感じるための、ひとつのスパイスですよね。

これは恋でも同じ。相手があまり予想をしていないタイミングでちょっとした行動を仕掛けることで、彼は思いのほかドキッとしてしまうものです。

今日はそんな観点から、ぜひ彼に「不意打ち」で仕掛けてほしい「かわいい」を4つご紹介します。

■愛情感じる行動:手を繋ぐだけでグッと来る!

「多分だけど、俺の彼女はデート中、テンションが上がったときにだけ俺の手を握ってくる。タイミング予測できないから『うおっ!』てなるけど、ドキッとする」(公務員/25歳)


「手を繋ぐ」という超初歩的・基本的なボディタッチでも、タイミングさえ「不意打ち」にしてあげることで、ドキドキやかわいさは倍増します。

「もう前みたいにデートの最初にお約束みたいに手を繋ぐことはなくなった」という人こそ試してほしいですね。

もちろん他にも、身体を密着させるとか、肩に触れるなどのボディタッチでも効果大です。

■デート中の視線:恥ずかしいほど、彼女が見つめてくる

「デート中に、ふと気づいたら彼女に見つめられてる。そういうのはすげードキドキするし、あとこっちを見つめてるときの彼女の顔ってなんかかわいいと思う」(フリーランス/26歳)


「見る」というのは、さりげないように思えて実はすごくインパクトがありますよね。

同じ職場や学校の男子にじーっと見つめられてただけで、「え、私のこと好きなの?」「なにか私に言いたいことある…?」とか思ってしまうでしょう?それくらいに強力なのです。

本当にいつでもいい。ただ、なんとなく「あぁ、やっぱりカッコいいな」とか思ったタイミングでじっと見つめて、彼に気づかれそうになったときに目をそらすんじゃなく、そのまま彼に気づかれるまでそうしてみる。

そのときの彼の少し驚いた顔が、彼の「ドキッ」の合図です。

■励ましのLINE:意外なタイミングで来る連絡が…好き!

「普通みんな夜とかにLINEすると思うけど、俺の彼女はたまに朝に『土曜日まであと2日。一緒にがんばろー』とか送ってくる。本当にがんばろって気持ちになれる」(コンサル/26歳)


「不意打ち」はデート中の言動だけに限られません。
むしろデート以外の時間、つまり彼があなた以外のことを考えているおかげで、「不意打ち」の効果が期待できます。

夜など二人にとって「ありがち」なタイミングでよりも、朝とか、あるいは逆に深夜、彼が寝ていると思われる時間に、「朝読んでもらう用」のLINEを送ってみる。

意外なタイミングで送られてくるLINEは、不思議と心に響くものです。

■デートのお誘い:「今日会える?」は嬉しいハプニング

「いつもは会わない日に、例えば平日とかに、急に彼女から『今日会える?』的なLINEが来ると、めっちゃドキドキする。仮にその日は予定だめでも、そうやって誘ってくれたことが嬉しいわ~」(記者/27歳)


「今日は会えない」と思っていたときに「会おう?」って言われるのってやっぱりキュンってしますよね。「そんなに『会いたい!』って思ってくれたんだ」って。


ただ、定期的にデートしているカップルだと「会うこと」が当たり前になっているから、「会いたい」って伝えられるタイミングがあまりないはず。でも、その気持ちを隠さず、伝えていってほしい。

かといって、「会いたい」を頻繁に使うのも彼氏を困らせてしまう。

そう、男子は、たまに言われる「会いたい」が大好きです。

本当に「今日、会いたいな~」とふと思ったときには、「でも今週末会う約束してもらってるし」と遠慮せず、ダメ元で不意打ちで伝えてみてください。きっと喜んでくれるから。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(前田怜里/モデル)

関連記事